Home Grown、日比谷野音でShinji Manをトリビュート

ツイート
2011年7月26日(火)に膵臓がんのために急逝したHome Grownの名パーカッショニストShinji Man(シンジマン)を追悼するイベント<Soul Rebel 2011~Tribute to Shinji Man>が、10月1日(土)日比谷野外大音楽堂にて開催された。

<Soul Rebel(ソウル・レベル)>は、例年初夏から各地で行われている野外レゲエ・フェスの最後を締めくくる恒例のイベントだが、12回目を迎えた2011年はShinji Manへのトリビュートがテーマとなった。

◆「Oasis」PV映像

Home GrownのリーダーTanco(タンコ)の提案により、演じられる楽曲はほぼすべてがHome Grown名義、またHome GrownプロデュースでShnji Manが長らくライヴで演じてきたものだった。Shinji Manへのリスペクトを示すように、ゆかりの深いPUSHIM、MOOMIN、RYO the SKYWALKER、Fire Ballをはじめそうそうたるアーティスト達が次々と楽曲を披露、さまざまな表現が行き交うHome Grown作品のオンパレードとなった。


以前よりファンから切望されていながらも実現することのなかったHome Grown主役のライヴが、Shinji Manの急逝により実現することになったわけだ。Tancoは「Shinji Manがこんな素晴らしいライヴを実現させてくれました。有難うShinji Man」と感慨深くコメントを残している。

この日ステージでは、Home Grown最大のヒット曲「Oasis」がリリース後10年にして初めて実演メンバー(PUSHIM、MOOMIN、PAPA U-Gee、RYO the SKYWALKER、Fire Ball、keyco&PAPA B)でパフォーマンスされるというビッグ・サプライズもあり、振り切れんばかりの盛り上がりとなった。Shinji Manも空からこの豪華な催しを笑顔で見守ってくれていたことだろう。

<Soul Rebel 2011~Tribute to Shinji Man>
※出演アーティスト名/楽曲タイトル
ENT DEAL LEAGUE/M.I.C.
AKANE&COMA-CHI/Beautiful Survivor
NANJAMAN/Sound Terrorist
RANKIN TAXI/●実の娘をナンパ、●ヨロコビのうた
PAPA U-Gee/●Live&Direct Medley,●Put It Down
YOYO-C/●Buring Fire,●3 Seconds
SUPER CRISS(Fire Ball)/Stay with Me
Jr.Dee/熱帯夜
NG HEAD/●DJ Machine,●NICE&DECENT PEOPLE,●STAY STRONG
MOOMIN/●楽しむために,●ネバギバ,●Under the Poinciana feat.BOY-KEN
BOY-KEN/Dancehall Fire
JUMBO MAATCH/TAKAFIN/BOXER KID(MIGHTY JAM ROCK)
/●TO ALL OVER~WE RUN THING~Medley,●Live Uppp!
CHOZEN LEE(Fire Ball)/●Song for Love(Island Grill Version),●My Way~Slow Song
Fire Ball/You Can Get It If Really Want
PAPA B/●いざゆきな,●Live Up&Rise,●夜空
keyco/FAMILY
H-Man&keyco/星にお願い
H-Man/アップアップ
RYO the SKYWALKER/●太陽になりたいよ, ●Seize the Day,●From Distance feat.PUSHIM
PUSHIM/●FOREVER,●さよならまた会う日まで(アカペラShort Version),●I PRAY
PUSHIM,MOOMIN,PAPA U-Gee,RYO the SKYWALKER,Fire Ball,keyco&PAPA B/Oasis
Irie Music/出演者全員

◆Home Grownオフィシャルサイト
◆Home Grownレーベルサイト
◆Tancoオフィシャルブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報