イーフロンティア、全米シェアNo.1のスピーカーブランドKlipsch社製スピーカーの店頭販売を開始

ツイート
イーフロンティアは、Klipsch(クリプシュ)社のスピーカーについて、全国の大型家電量販店、オーディオ専門店での販売を9月30日より開始した。

クリプシュ社は1946年に設立された、全米で最も歴史あるスピーカー会社の1つ。北南米の劇場用スピーカーおよびコンシューマーオーディオの分野でシェア№1を獲得する、最高級スピーカーブランドだ。イーフロンティアは2011年7月より、クリプシュ社スピーカーを自社のオンラインストアでのみ取り扱ってきたが、9月30にちより、全国の大型家電量販店、オーディオ専門店でも販売を開始することとなった。

一般販売が開始されるのはクリプシュ社のホームオーディオ製品ラインナップのうち、「Reference」「Synergy」「Gallery」シリーズの各製品。これらの製品にはすべて、クリプシュ社独自のホーン技術であるTractrix(トラクトリクス)ホーンを採用。これにより、高能率・低歪、的確で無駄のない指向性、フラットな周波数特性、広ダイナミックレンジが実現。より小さいアンプ出力でより高い音圧を可能にしている。また、「Reference」シリーズのウーハーにはCerametallic(セラメタリック)素材を採用。湿度や温度の変化に強く、かつ耐久性に優れているため、日本の住環境において優れた性能を発揮する。

ラインナップは、Referenceシリーズが17モデル(色違いを含め25モデル)、Synergyシリーズが8モデル、Galleryシリーズが4モデル。各シリーズの特徴とラインナップは以下のとおり。価格はいずれもオープンプライス、下記掲載価格は想定価格。

●Referenceシリーズ

クリプシュブランドを代表するハイエンド・スピーカーシリーズ。現在は第5世代にあたり、チタン製のツイーターによる精緻な高音と、明瞭な低音を生み出すセラメタリックウーハーを、美しい木目調のデザインで調和させた逸品。

・RF-7 II Black :222,000円
・RF-7 II Cherry:222,000円
・RF-82 II Black :83,800円
・RF-82 II Cherry:83,800円
・RF-62 II Black :73,800円
・RF-62 II Cherry:73,800円
・RF-52 II Black :61,800円
・RF-52 II Cherry:61,800円
・RF-42 II Black :53,800円
・RB-81 II Black :70,800円
・RB-81 II Cherry:70,800円
・RB-61 II Black :70,800円
・RB-61 II Cherry:70,800円
・RB-51 II Black :58,800円
・RB-41 II Black :49,800円
・RC-64 II Black :160,000円
・RC-64 II Cherry:160,000円
・RC-62 II Black :67,800円
・RC-62 II Cherry:67,800円
・RC-52 II Black :53,800円
・RC-42 II Black :40,800円
・RS-62 II Black :77,800円
・RS-52 II Black :58,800円
・RS-42 II Black :45,800円
・RS-41 II Black :35,800円

●Synergyシリーズ

1997年の登場以来、ハイパフォーマンス製品として全米で親しまれているシリーズ。アルミニウム製ツイーターはクリアな高音を生み出し、IMGウーハーは力強い低音を再現する。

・F-30:61,800円
・F-20:53,800円
・F-10:44,800円
・C-20:43,800円
・C-10:27,800円
・B-20:35,800円
・S-20:60,800円
・S-10:45,800円

●Galleryシリーズ

クリプシュ社が培ってきた音響技術を注ぎ込んで設計された、最新の薄型スピーカーシリーズ。ユニークなデザインにより、ホームシアターオーディオとしてあらゆるインテリアにマッチする。G-42サウンドバーはこれ一本で左右、中央のコンビネーションとして利用可能。また、G-28/G-16/G-12フラットパネル・スピーカーは縦型、横型のどちらでも設置可能で、左右/中央/サラウンドスピーカーとしても利用できる。

・G-42:81,000円
・G-28:60,800円
・G-16:39,800円
・G-12:26,800円

◆Klipschスピーカー 製品詳細ページ
◆Klipsch.jp
◆イーフロンティア
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス