『ジョン・レノン,ニューヨーク』DVD、11月9日発売決定

ツイート
2011年8月13日より東京都写真美術館ホールにて上映となった映画『ジョン・レノン,ニューヨーク』のDVDが11月9日発売に決定した。

◆『ジョン・レノン,ニューヨーク』画像

オノ・ヨーコの全面的な協力・監修のもと、多くの未公開映像・未発表音源で描かれるこの映画は、“ビートルズのジョン”が“ジョン・レノン”を取り戻した街、彼が生涯もっとも愛した街、そして彼の命を奪う舞台となった街:ニューヨークをキーワードに、ジョンの後半生を追った作品だ。これまでで最も広く深くジョンを追求した映画として、熱心なファンはもちろんのこと、多くの人々に深い感動を与えている作品でもある。

知られざる“人間・ジョン・レノン”の真実の姿に観る者の心を揺さぶるこのドキュメンタリーは、、伝説のスーパースターを神格化するのではなく、一人の人間の心情を丁寧に綴り、またオノ・ヨーコにとっても触れられたくない事象にをも当事者たちが赤裸々に語る、ジョン・レノン映像の決定版でもある。

11月19日(土)には『ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』の上映があり、12月8日(木)には31回目の命日を迎え、<Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2011>が開催…とザ・ビートルズの話題も盛り上がる中、『ジョン・レノン,ニューヨーク』も避けては通れぬ作品のひとつ。是非ご注目を。

『ジョン・レノン,ニューヨーク』
2011年11月9日発売
KIBF-952 / 税込\4,179
2011年8月全国劇場公開作品
監督・脚本・製作:マイケルエプスタイン
特別協力:オノ・ヨーコ
製作総指揮:スタンリー・バックタール、マイケル・コール、スーザン・レイシー
登場する人物:ジョン・レノン、オノ・ヨーコ、エルトン・ジョン、ジャック・ダグラス、ボブ・グルーエン、ジム・ケルトナー、メイ・パン ほか
(C)2010 Two Lefts Don't Make A Right Productions, Dakota Group, Ltd. and WNET.ORG
発売:キングレコード+フィールド・ワークス/販売:キングレコード
[映像特典]オリジナル予告編/日本版予告編
2010年/アメリカ/原題:LENNONYC/カラー/本編約115分+映像特典/ビスタ/片面1層
オリジナル英語(ドルビーデジタル5.1ch)/日本語字幕/字幕翻訳:種市譲二/字幕監修:大鷹俊一
※初回限定:6面センタートレイデジパック、32頁解説書封入、作品評論/キーワード集/楽曲解説ソロ・ディスコグラフィー〈解説〉大鷹俊一・藤本国彦
(C)Ben Ross/(C)Bob Gruen/www.bobgruen.com/(C)David Spindel/(C)David Spindel/(C)Ben Ross/(C)Ben Ross/(C)David Spindel/(C)Yoko Ono
この記事をツイート

この記事の関連情報