きゃりーぱみゅぱみゅ、<V-ROCK FESTIVAL'11>に参戦

ツイート
2011年10月23日にさいたまスーパーアリーナで開催される<V-ROCK FESTIVAL'11>の追加出演アーティストに、DEAD ENDとともに、なんときゃりーぱみゅぱみゅの名前が発表となった。

◆きゃりーぱみゅぱみゅ&DEAD END画像/「PONPONPON」PV映像

<V-ROCK FESTIVAL>は、世界初のヴィジュアル系ロック・フェスとして2009年に第1回が開催され、マリリン・マンソン、the GazettEを始め総勢50以上のアーティストが結集、大きな話題となったもの。

国内で開催される多くのフェスが、海外アーティストを招聘する輸入型であるところ、<V-ROCK FESTIVAL>は米仏など海外で人気急上昇中のJビジュアル・ロックを世界に向けて発信する輸出型といえるもの。2011年は、今夏ヨーロッパ・ツアーを終え、現在国内ツアー真っ最中のGACKTの新バンドYELLOW FRIED CHICKENzを始め、復活したSOPHIA、ゴールデンボンバー、ムック、ピコ、ViViD、12年ぶりのステージとなるEins:Vierといった必見アーティストが軒を並べる。海外からは、大御所マイケル・モンローを筆頭に、日本のヴィジュアル系に影響を受けてバンドを結成したというDNR(イタリア)、Seremedy(スウェーデン)等4組が参戦予定だ。

そして、そこに強力な助っ人として登場するのがきゃりーぱみゅぱみゅというわけだ。8月リリースのデビュー・ミニアルバム『もしもし原宿』は世界23カ国で配信され、中田ヤスタカ・プロデュースの「PONPONPON」は、世界中から猛烈な支持を受けるヒット作となった。今最も注目を受けるポップ・アイコンが、<V-ROCK FESTIVAL>を華やかに彩りウェイウェイポンポンポンと大きく盛りたててくれることは間違いない。


DEAD ENDときゃりーぱみゅぱみゅの参加で<V-ROCK FESTIVAL'11>出演アーティストは30組となった。自由に行き来可能な複数のステージで、国内外人気アーティストが熱演繰り広げる9時間を超える一大巨大イベントで、世界各国のフードが供される屋台村コーナー、アーティスト参加のイベントやサイン会など、一日中楽しめる空間となる。クール・ジャパンを牽引する日本発の最先鋭カルチャーを、たっぷりとご堪能あれ。

<V-ROCK FESTIVAL '11>
2011年10月23日(日)
開場9:30/開演11:00 (20:30終演予定)
@さいたまスーパーアリーナ
出演:Administrator、ALI PROJECT、BLACK VEIL BRIDES、BORN、DaizyStripper、DEAD END、DNR、ダウト、Eins:Vier、ギルガメッシュ、ゴールデンボンバー、HERO、きゃりーぱみゅぱみゅ、LA' ROYQUE DE ZAVY、LM.C、少女-ロリヰタ-23区、lynch.、摩天楼オペラ、MICHAEL MONROE、Mix Speaker's,Inc.、ムック、ピコ、SCREW、SOPHIA、SuG、Versailles、vistlip 、ViViD、YELLOW FRIED CHICKENz、OPENING ACT:Seremedy
全自由 ¥12,000(税込/ドリンク代別途¥500)
◆V-ROCK FESTIVAL'11オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス