<LOUD PARK11>アニメタルUSAに、ももいろクローバーZまさかの乱入

twitterツイート

2011年10月15日(土)、さいたまスーパーアリーナにて開催された<LOUD PARK 11>にアニメタルUSAが出演、まさかのももいろクローバーZとのコラボが実現した。

◆アニメタルUSA&ももいろクロ―バ―Z画像

この日、一番手の出演にもかかわらず会場には話題のスーパー・バンドの生演奏を心待ちにしていた1万人のメタルファンが大勢つめかけた。アメリカ国歌をSEにメンバーが登場すると会場は沸き上がり、「愛をとりもどせ!」「ガッチャマンの歌」「ペガサス幻想」「ゆけゆけ飛雄馬」「がんばれドカベン」と続けざまに打ち放つ国民的アニメのメタルサウンドに、オーディエンスは高揚。キャリアに裏打ちされた安定したテクニックとそのメタルサウンドに、会場はみるみるボルテージが上がっていった。

そして「マジンガー・メドレー」の演奏が始まり、間奏に入るとキッス風のメイクとLOUD PARK仕様の衣装に身をまとったももいろクローバーZが、まさかのサプライズ乱入。アニメタルUSAとももいろクローバーZの「Z」共演に、会場は瞬間沸騰。ももいろクローバーZは「Z」のシャウトと同時にキャノン砲を観客に向けてぶちかまし、颯爽とステージを後にした。

今回の共演は、アニメタルUSAが、YouTubeでももいろクローバーZを見て、「“Z”への想いを彼女たちとぜひ共有し、共演してみたい」とオファーしたことがきっかけだとか。夢の初共演だが、快諾でラウドパークに登場し、すんなりと溶け込んでしまうももいろクローバーZって、改めて凄い。

いきなりの出来事に騒然となる観客を尻目に、アニメタルUSAは最後に「宇宙戦艦ヤマト」を演奏し、全8曲のステージを終えた。

「私たちは常に言葉の壁を越えようと努力しているのでその結果が出せてよかったです。私たちはいつ何時誰の挑戦でも受けます!また呼んでください」──ももいろクローバーZ

「本当に楽しかったよ。一緒に共演してくれてありがとう。本当にかわいいね!」──マイク・ヴェセーラ

『アニメタルUSA』
2011年10月12日発売
SICP-3268 1CD \2,730(税込)
1.宇宙戦艦ヤマト(アニメ『宇宙戦艦ヤマト』OP)
2.ガッチャマンの歌(アニメ『科学忍者隊ガッチャマン』OP)
3.マジンガー・メドレー
・マジンガーZ(アニメ『マジンガーZ』OP)
・おれはグレートマジンガー(アニメ『グレートマジンガー』OP)
4.魔訶不思議アドベンチャー!(アニメ『ドラゴンボール』OP)
5.残酷な天使のテーゼ(アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』OP)
6.愛をとりもどせ!!(アニメ『世紀末救世主伝説 北斗の拳』OP)
7.がんばれドカベン(アニメ『ドカベン』OP)
8.ペガサス幻想(アニメ『聖闘士星矢』OP)
9.行けタイガーマスク(アニメ『タイガーマスク』OP)
10.キン肉マン Go Fight!(アニメ『キン肉マン』OP)
11.ゆけゆけ飛雄馬(アニメ『巨人の星』OP)

◆アニメタルUSAオフィシャルサイト
◆BARKS洋楽チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon