「NO MUSIC, NO IDOL?」期待のアイドル、新宿LOFTに集結

twitterツイート
▲BABYMETAL(さくら学院 重音部)
▲tengal6
▲でんぱ組.inc
▲バニラビーンズ
▲Tomato n'Pine&バニラビーンズ
▲Tomato n'Pine
タワレコ新宿店13歳の誕生日を記念し、タワレコ新宿店とアイドルとのコラボ企画「NO MUSIC, NO IDOL?」コラボポスターに登場した期待のアイドル達が新宿LOFTに集結した。

◆<タワーレコード新宿店13th Birthday~NO MUSIC,NO IDOL?~>画像

今回はタワレコ新宿初の“アウトストア”アイドルイベント、そして5組の人気アイドルが出演する充実のイベントとあって、平日にも関わらず会場は超満員。本イベントのMCを担当するバニラビーンズがステージ上に登場し、イベントが幕を開けた。

MCのバニラビーンズに呼び込まれ、BABYMETAL(さくら学院 重音部)のメンバーがステージに登場すると、会場から大歓声が沸き起こる。キレのあるダンスとともに「ド・キ・ド・キ☆モーニング」からスタート。アイドルとメタルの融合、破壊力のあるステージに会場は早くもモッシュ状態に。

MCで中元すず香が「タワーレコード新宿店13周年おめでとうございます!私もいま、13歳なんです!」と同い年発言が飛び出した。さらに、BABYMETALの楽曲「ド・キ・ド・キ☆モーニング」のミュージッククリップのDVD Signle発売が発表され、「店頭ではタワレコ新宿店だけで、数量限定で発売されます!」とメンバーが伝えると、再び歓声が沸き起こり、タワレコ新宿店スタッフの顔もほころぶ。「次で最後の曲になります!」と「イジメ、ダメ、ぜったい」を披露し、会場は歓喜に包まれた。

続いて、清純派ヒップホップアイドルユニットtengal6は「ルービックキューブ」からライブがスタート。tengal6独自のフォーメーションで繰り広げるステージ、そのゆる~い雰囲気に包まれた会場も笑顔でステージを見つめる。メンバー紹介後、「タワーレコード新宿店13周年おめでとうございます。私たちも昨日で結成1年を迎えました。そして、私たちの曲がUSENインディーズチャートで1位を獲得しましたー!」と話し、会場からも祝福の言葉が投げかけられた。この日、会場のBarでは、「tengal6がキックするライムでロック」と題したtengal6オリジナルカクテルが限定販売され、ライブ終了後には急遽、メンバーとのチェキ撮影大会も慣行されるなど、ステージ外でも楽しませてくれた。

続いて合言葉「萌えキュンソングで世界に元気を発信♪」をひっさげて、でんぱ組.incが「ピコッピクッピカッて恋してよ」からライブをスタートし、会場のボールテージもヒートアップ。続いて、「わっほい?お祭りinc」「ミラーマジック」「Future Diver」を披露。MCでは、「ねぇ聞いて!私たち、タワーレコード新宿店NO MUSIC, NO IDOL?のポスター登場が決定しました!」と、タワレコ新宿の名物企画への登場することを明かすと、会場からも大歓声。そして、「ねぇ聞いて!TOY'S FACTORY×もふくちゃんレーベル ミームトウキョウよりニューアルバム発売が決定しました!」の発表に、さらに歓声が重なる会場。最後の楽曲「Beam by Beam」では会場からもタワレコNO MUSIC, NO LIFE.コールが沸き、アーティストと会場の一体感あふれるライブとなった。

そして、この日MCを務めたバニラビーンズの2人が「VANILLA BEANS」の楽曲に乗って登場。「ニコラ」から披露され、会場には一気に北欧の風に包まれる。MCではリサが自腹で購入したという特大クラッカーを鳴らし、華やかにタワレコ新宿13周年をお祝い。この日は、タワーレコードのアイドルレーベルT-Palette Recordsから唯一出演したアーティストということで話が及ぶと、レナから「レーベルメイトがアイドルばっかりって、もうウハウハですよ!」とアイドルマニアならではのコメントが飛び出し、リサと会場から「職権乱用!」とつっこまれるなど自身のステージでのMCも絶好調。安定感あるステージを披露した。

この日、トリで登場したのはTomato n'Pine。YUIが主役を務めたドラマ「熱いぞ!猫ヶ谷!!」の主題歌である「10月のインディアン」、インディーズ時代の「ためいき、オカリナ、ほら猫が笑う」を息もつかせず披露し、会場を熱狂の渦に巻き込む。MCでは「新宿店13周年おめでとうございます!呼んでいただけて、しかもトリで嬉しいです!」と元気よく挨拶。12月7日発売の3rdシングル「ジングルガール上位時代」に話が及ぶと、「クリスマスチューンの決定版です」とHINA。今回の楽曲は、1番の歌詞を読んだ3人が、それに続くストーリーをイメージして2番の歌詞を作り上げたとのことで、「もう妄想ですよ。2人のも見たけど、読んでて恥ずかしくなりました」とYUIが語り、期待が高まる会場。

この日はステージと客席が近かったこともあり、オーディエンスの声援にトマパイが応えつつ3人順番に水分補給するというほのぼのとした時間を挟み、HINAが「最後はノリノリでいきたいと思います!」、「トマパイもやるときはやりますから!」とWADAが笑顔で盛り上げ、「POP SONG 2 YOU(remix)」、「FAB」を続けざまに披露。メンバーと会場の笑顔と大歓声で締めくくられた。

また、全5アーティストのパフォーマンス後、タワレコ新宿店の店長はじめスタッフ達がステージに登場。これまでのお客様への感謝と、今後も期待に応える店づくりや企画を約束し、オーディエンスからのあたたかな激励が飛び交う中、幕を閉じた。

<タワーレコード新宿店13th Birthday~NO MUSIC,NO IDOL?~>
BABYMETAL
・ド・キ・ド・キ☆モーニング
・イジメ、ダメ、ゼッタイ
tengal6
・tengal6
・ルービックキューブ
・Akikaze
・まちがう
・Photograph
・プチャヘンザ!
でんぱ組.inc
・ピコッピクッピカッて恋してよ
・わっほい?お祭りinc
・ミラーマジック
・Future Diver
・Beam by Beam
バニラビーンズ
・ニコラ
・ベイビィ・ポータブル・ロック
・ドクター、お願い
・東京は夜の七時
・エルスカディ
Tomato n'Pine
・10月のインディアン
・ためいき、オカリナ、ほら猫が笑う
・なないろナミダ
・POP SONG 2 YOU(remix)
・FAB
◆タワーレコード新宿店オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報