イアン・ブラウン、ストーン・ローゼズの再結成を認める?

ツイート
英国の音楽シーンはいま、ストーン・ローゼズ再結成の噂でもちきりだ。レニ(Dr)は否定したともいわれるが、イアン・ブラウンの友人は彼から「俺たち、また世界を制する」とのテキスト・メッセージ(携帯電話から送られるメッセージ)を受け取ったという。

『The Sun』紙によると、ブラウンの友人ダイナモ(マジシャンというところが怪しげだが、ブラウンのシングル「Just Like You」のPVにも出演している人)のもとに、ブラウンから「俺らはまた世界を制する。実際に起こってる」とのメッセージが届いたそうだ。同紙はまた、再結成ツアーには大手のプロモーターSJMがバックについているとも報じている。

『The Sun』紙の記事は事実と異なる場合も少なくないが、ミュージシャンとの間に深いパイプを持っているのは確か。ファンとしては、こちらに望みをかけたいところだろう。

ちなみにレニは、NME誌に「9T前に俺がローゼズの帽子をかぶることはない」とのメッセージを送ったといわれている。ストーン・ローゼズの復帰を望むファンやメディアの中には、これはフェイント、もしくは9Tは90歳という年齢ではなく再結成ギグの日にちをほのめかしているのではないかと好意的に解釈する向きもある。

いずれにしろ、真実は間もなく明らかになる。“あるアーティストから何か重大な発表がある”という記者会見は火曜日(10月18日)に開かれる。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報