相田みつを初のデジタルコンテンツ、千住真理子とのコラボで「書×音楽」配信開始

ツイート

詩人・相田みつをの“書”と、ヴァイオリニスト・千住真理子の“音楽”のコラボレーションによるデジタル作品「心のビタミン∞ 相田みつを×千住真理子」が、携帯コンテンツとして配信されることになった。

これは、今年(2011年)没後20年を迎えた相田みつを初のデジタル・コンテンツで、相田みつを美術館、(株)小学館スクウェア、(株)EMIミュージック・ジャパンの3社合同プロジェクトとして企画・制作されたもの。10月26日(水)より、レコチョク、モバえみ他主要携帯サイトでビデオクリップの配信が開始となる(税込315円)。第一回配信は、「いろいろあるんだな/赤とんぼ」、「生きているうち/故郷」、そして、「どじょうがさ/早春賦」)の3作品。その後も毎月、数タイトルの配信を予定しているという。また、PC映像配信も、iTunes Store(R)にて11月9日(水)より開始される(税込300円)。

配信作品は、それぞれ「生きる」「哀しみ」「喜び」「力」……などのテーマを設定し、テーマにそった相田みつをの作品に、千住真理子の最新アルバム『日本のうた』(2011年10月26日発売)に収録されている日本の唱歌や童謡が流れる。

なお、第一回配信に含まれる「どじょう」は、現在相田みつを美術館で初公開されている。

『心のビタミン∞』
第一弾「相田みつを×千住真理子」
2011年10月26日(水)配信開始
「いろいろあるんだな/赤とんぼ」
「生きているうち/故郷」
「どじょうがさ/早春賦」各315円(税込)
モバイル:レコチョク ビデオクリップ他にて配信
PC:iTunes Store(R)にて11月9日(水)より映像配信開始 各300円(税込)

相田みつを美術館
東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラムガラス棟地下1階
電話 03-6212-3200(代表) 03-6212-3202(24Hテレフォンガイド)
開館時間 10:00~17:30(入館は17:00まで)
休館日 月曜日(祝・祭日の場合は開館)
http://www.mitsuo.co.jp/museum/
この記事をツイート

この記事の関連情報