ジャスティン・ティンバーレイク、ゴルフカートを盗んだことを告白

ツイート
ジャスティン・ティンバーレイクは、かつてライアン・ゴズリングとゴルフカートを盗んだことがあるという。ジャスティンはライアンと共に子役として『ミッキーマウス・クラブ』に出演していた頃、「かっこいい」ことだと思って2人でゴルフカートを盗んだことがあると『エレン・デジェネレス・ショー』で告白した。

「昔は2人で馬鹿なことをやってたよ。『ミッキーマウス・クラブ』に出演していた時は自分達がすっごくカッコイイと思っていてさ。今振り返ると思っているよりも悪くはなかったけど。2人でゴルフカートを盗んだんだ…MGMスタジオまで運転してさ。でも全くもって違法行為だよ」

そう語ったジャスティンとライアンはずっと仲が良いそうで、当時は共同生活をする必要があり、更にはバスルームも共用だったため、若い頃からお互いをよく知っているという。

「あいつはいつもカリスマ性があって、才能があった…昔は一緒に住んでいたこともあったんだ。だから番組に出ていた他の子供たちよりもうちょっと仲が良かったと思うよ。バスルームも一緒に使っていたんだから」

BANG Japan

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス