Salyu、小林武史と2人きりのプレミアムなライブが決定

ツイート
Salyuが2011年1月から始動させたプロジェクト“salyu × salyu”が、25日にZepp TokyoにてEGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX、青葉市子と、そして翌26日には、なんばHatchにてclammbon、オオルタイチを招いてのライブ<salyu × salyu -話したいあなたと->を開催し、両日あわせて約4000人の観客を沸き上がらせた。

SalyuとCorneliusこと小山田圭吾によるアルバム『s(o)un(d)beams』では、声の多重録音によって作り出されたサウンドで話題となっており、今夏のフェス出演などでもSalyuを含む“salyu × salyu sisters”という4人のコーラスで織り成すハーモニーの美しさと驚異的なパフォーマンスで多くのオーディエンスを魅了していた。

同じく声とパフォーマンスに於いて注目されているEGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX、clammbon、青葉市子、オオルタイチの4組とのコラボレーションがSalyuからのラブコールにより実現したのが25日に東京、26日に大阪で開催された<salyu × salyu ?話したいあなたと->だ。両日ともアンコールではその日に出演したアーティストが全員登場して「Calling」のカバーが披露され、普段見ることの出来ないコラボレーションに会場の熱気も上がっていた。

そのsalyu × salyuは、11月1日によこすか芸術劇場でのワンマンライブを残しているが、Salyuとしてプロデューサーである小林武史との2人きりで演奏されるライブが、11月30日に東京国際フォーラムホールC、そして12月12日に大阪市中央公会堂大ホールで開催されることも発表された。小林武史のピアノによってクローズアップされる“Salyu“の魅力を堪能できる2公演のみのプレミアムライブで、salyu × salyuとはまた違った表情の歌声を楽しんでみてほしい。

ライブ写真:Taku Fujii

<ライブスケジュール>
11月30日(水)東京国際フォーラム ホールC
12月12日(月)大阪市中央公会堂大ホール
チケット抽選先行予約:オフィシャルサイトにて受付中(~11月2日12:00まで)
チケット一般発売:11月12日(土)AM10:00~

◆Salyu オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス