ジェニファー・ハドソンら、音楽教育回復イベント出演

ツイート
ジェニファー・ハドソン、メアリー・J.ブライジらが12月19日(月)にアメリカで放送される、VH1ディーバズ・セレブレイツ・ソウルに出演することになった。他にもジル・スコット、フローレンス&ザ・マシーン、ケリー・クラークソン、ジェシー・J、ザ・ルーツが登場する。

このコンサートはシカゴ、デトロイト、ロンドン、メンフィス、そしてフィラデルフィアなど「ソウルミュージックの素晴らしい街」を賞賛するため行なわれる。「今年のテレビ放送では才能ある様々なラインナップによって、21世紀の音楽、そしてポップ・カルチャーの背景に与えたソウルミュージックの絶大な影響をお見せします」とVH1とVH1クラシック・オリジナル・ミュージック・プロダクション&デベロップメント役員のリー・ロレンツ氏はコメントした。

アーティスト1組ずつが自身のヒット曲と共にソウルの名曲を披露することになっており、ザ・ルーツがクエストラブを音楽監督にハウス・バンドを組む。

このイベントの利益は公立学校での音楽教育を回復を目指すVH1セイブ・ザ・ミュージック・ファウンデーションに寄付される。

BANG Japan

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報