ビヨンセ、至極のDVDリリース決定

twitterツイート

ビヨンセのDVD2枚組映像作品が12月21日に発売される。キャリア最高、至極の映像作品とうたわれる必見盤の登場だ。

◆ビヨンセ画像

3年連続となる年末の映像作品リリースとなるが、今作のDisk1には、NY/ローズランド・ボールルームでのパフォーマンス映像が収録となる。最新作『4』発売以降で唯一、しかも収容人数わずか3500人というNY/ローズランド・ボールルームで4日間のみ行なわれた激プレミアのライブ映像だ。手の届きそうな至近距離でビヨンセが観られるというあり得ない状況に、4公演の全チケットは22秒で完売したというもので、このDisc1には全26曲が収録されている。全員が女性というバンドに、ホーンやストリングスやハープ、そして指揮者も加えた総勢20人にも及ぶオーケストラをバックに従え、これまでの自分自身のキャリアや人生を振り返りながら、マイケル・ジャクソンのカバー~デスティニーズ・チャイルド時代の代表曲~ソロでのヒット曲と続けた後に、最新作『4』全収録曲をパフォーマンスするという、フルコースのスペシャル映像だ。

Disc2には「ラン・ザ・ワールド(ガールズ)」や、ビヨンセ的「マタニティ・ダンス」も話題の最新シングル「カウントダウン」を始めとするシングル曲から、夫ジェイ・Zが発掘し、デビュー作でいきなり全米No.1を獲得したばかりの新人ラッパー、J.コールをフィーチャーし、妹のソランジュや元デスティニーズ・チャイルドのメンバーであるケリー・ローランドが出演していることでも話題の「パーティー」を始め、続々と公開を続けるアルバム『4』からの話題のミュージック・ビデオ全7曲と、約20分に及ぶ初公開の舞台裏映像/ドキュメンタリーが収録されている。

さらに、スペシャル・デジパック仕様、20ページ・ブックレットや、日本盤は全編日本語字幕が入るのはもちろんのこと、限定の封入特典も予定されているという。

DVD『Live At Roseland: Elements Of 4|ライブ・アット・ローズランド: エレメンツ・オブ・4』
2011年12月21日発売
2DVD \3,990(税込) SIBP211-2
※初回のみデジ・パック仕様/20Pブックレット/日本盤のみの特典封入予定

『4』
SICP3187 \2,310
※日本盤のみボーナス・トラック収録

◆ビヨンセ・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon