リンジー・ローハン、刑務所に逆戻り?

ツイート
リンジー・ローハンが300日の禁固刑を言い渡された。とは言え、実際服役するのは30日間だけだという。リンジーは2007年の飲酒運転に関して課せられていた社会奉仕活動を怠り、保護観察違反をしたため、11月9日までに郡刑務所に収監されなくてはいけなくなってしまった。

紺のドット柄ワンピースにジュゼッペ・ザノッティのハイヒールという装いで出廷したリンジーに対して上級裁判所のステファニー・ソートナー判事は、2012年3月29日までに死体安置所での社会奉仕活動と、19回の精神カウンセリングを完了させなければならないと言い渡した。もし全て完了すれば保護観察を終えたとみなされ、残りの刑は無期限延期されるという。しかし、それを怠った場合には、残りの270日間の服役もこなさなければいけない。

この風変わりな判決においてソートナー判事はさらに、死体安置所での社会奉仕活動中はツイッターを使用することも禁止した。

酒気帯び運転で2007年に2度逮捕され、今年初めには35日間の自宅監禁を科されていたリンジーが何らかの命令を下されるのこれで5回目となる。

BANG Japan

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス