TICA、<お仲間セッション>で貴重な音楽絵巻を展開

ツイート
武田カオリと石井マサユキによる実力派男女デュオTICAが、“仲間”を毎回招きながら“音楽を分かち合う”というライブシリーズ<お仲間セッション>をスタートさせる。

2011年11月19日(土)に西麻布「新世界」にて開催となる第1回目のゲストは、GOTA/屋敷豪太(ex.ミュートビート、ex.シンプリー・レッド)、柏原譲(フィッシュマンズ、So many tears、Polaris、OTOUTA)、HAKASE-SUN(リトルテンポ、ex.フィッシュマンズ)という日本のダウンビートを創造した要人が勢揃いする強力なラインナップだ。

マスターとその遺伝子を受け継いだチルドレンが同じステージに立つというヒストリカル・ストーリーが、一大音絵巻物セッションとしてくり日理げられるわけだ。TICA繋がりで実現する貴重な<お仲間セッション>だが、武田カオリ with HAKASE-SUN名義でリリースされた映画『人のセックスを笑うな』の挿入歌であるカルト的ヒットソング「ANGEL」も、当然このライブで生演奏が聴けることだろう。

TICAならではの、サプライズ満載の<お仲間セッション>、お楽しみに。

<お仲間セッション>Vol.1
2011年11月19日(土)
@西麻布「新世界」 http://shinsekai9.jp/
開場19:00 開演20:00
出演:
TICA(武田カオリ -Vocal / 石井マサユキ -Guitar)
GUEST:
GOTA/屋敷豪太 (ex.ミュートビート、ex. シンプリー・レッド) -Drums
柏原譲 (フィッシュマンズ、So many tears、Polaris、OTOUTA) -Bass
HAKASE-SUN (リトルテンポ、ex.フィッシュマンズ) -KEYBOARDS
前売り予約:¥3,000(ドリンク別) 当日券:¥3,500(ドリンク別)
[問]西麻布「新世界」
http://shinsekai9.jp/2011/11/19/tica1/
Tel:03-5772-6767 (15:00~19:00)
この記事をツイート

この記事の関連情報