竹仲絵里、2011年最後のワンマンライブ

twitterツイート
9月から行なってきた全国10カ所をめぐる竹仲絵里のカフェライブツアーが、遂に最終日を迎える。11月12日(土)品川ステラボールにて行なわれるワンマンライブ<cottonとやさしい夜>だ。

◆11/4「cottonとやさしい夜」in 大阪ダイジェスト映像

竹仲絵里はこのワンマンライブを終えると、次作オリジナルアルバム制作のために北欧へと海外レコーディングに行く予定となっているため、この11月12日が2011年最後のワンマンライブになるものだ。11月4日大阪umeda AKASOの公演では、ピアノ・バイオリン・ギターのサポートメンバーと竹仲絵里のアコースティックギターが織りなすサウンドで、あたたかく奥深くもあり、日常の疲れを洗い流してくれるような素晴らしいステージを見せてくれた。

「cottonのように涙を吸収して、潤してくれる、明日からまた頑張ろう!って思ってもらえるような、やさしい夜を作りたい」と、竹仲絵里はオーディエンスに語りかける。

11/12(土)の品川ステラボールでは、次作に向けての新曲も多く披露されるとのことで、プレミアム感たっぷりのワンマンライブになることは間違いない。30歳の女性シンガーソングライターが素直に歌い上げる懐かしくあたたかな歌声をぜひともお楽しみあれ。

なお、ツアー最終日の品川ステラボールでは、来場者全ての人に2012年カレンダー付きポストカードが配布され、数量限定のオリジナル・パーカーが新しいグッズとお目見えするようという。こちらもお楽しみに。

<cottonとやさしい夜>
2011年11月12日(土)
@東京・品川ステラボール
開場17:00 開演18:00
※来場者全員プレゼント:竹仲絵里2012年カレンダー付きポストカード
http://www.flipside.co.jp/pc/live/takenakaeri_2399.html


『記憶の森のジブリ』2011/02/23リリース
YRCN-95161 ¥2,200(税込)
1.テルーの唄
2.君をのせて
3.カントリー・ロード
4.さんぽ
5.ひまわりの家の輪舞曲
6.世界の約束
7.ルージュの伝言
8.もののけ姫
9.時には昔の話を
10.風のとおり道
11.いつも何度でも

◆竹仲絵里オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon