heidi.、ツアーファイナル「忘れられない1日にしましょう!」

ツイート
heidi.が11月16日、全国10カ所をめぐった対バンツアー<-Sixthsense Fields->の最終公演を新宿LOFTで行う。ツアーは人格ラヂオ、黒猫チェルシーなど6バンドと対バンをし全国で展開。最終の東京公演を残すのみになった。ボーカルの義彦は「ファイナルは、対バンさんの力も借りてそして俺達が得たものを来てくれた皆に全力でぶつかるのみです。忘れられない1日にしましょう!」と意気込んでいる。

◆「シックスセンス」PV映像

heidi.は義彦、ギターのナオ、ベースのコースケ、ドラムの桐の4人組。6月に結成5年目を迎え、7月にはテレビアニメ『会長はメイド様!』のエンディング曲に「予感」が起用されたことが縁で、米アナハイムで開かれた日本のポップカルチャーを紹介するイベント<AM2(エイ エム スクエア)>にゲスト出演。初の海外公演だったが、ファンが前方に押し寄せる人気ぶりで、大成功をおさめた。

9月には「自らの感覚を信じ、好きなものを詰め込もう」という気持ちを込め、ミニアルバム『シックセンス』を発売。ツアーはこの発売を記念し企画された。ナオは「ライブの基本を改めて感じ、初心に帰れたツアーだった。学んだこと全てをファイナルにぶつけ、成長したheidi.を見せたい」とコメント。義彦は「対バンライブでは、じかに刺激をもらい、頭の1曲目から最後まで全力で歌うことができた。キレイに歌うだけがライブじゃないと思えたし、自分に飾らずに素直にありのまま歌を伝えようとも思えた」とたくさんのことを学んだよう。

コースケは「色んなバンドを肌で感じ、もっと俺たちもこうしなきゃとか、単純に負けたくねぇとかいう思いが生まれた。オーディエンスにheidi.をより提示出来たステージで、個人としてもバンドとしても成長を感じている。そんな俺達の、シックスセンスがあったからこそ、今の俺達だから出る“熱”をファイナルで直接肌で感じて欲しい。最高のライブにするぜ!」と気合い十分。

桐は「heidi.を5年やってきて、今すごくバンドとしても成長を感じています。これは『シックスセンス』というアルバムを作れたこと、カッコいいバンドさんたちとツアーをやって刺激をもらっているからっていうのが大きいです。ライブならではの面白さ、ライブでしか感じられない何かに改めて気付かされた。ファイナルも今のバンド内の勢いを、感じるままライブにぶつけたいと思います」とステージを心待ちにしている。


ファイナル公演は11月16日、新宿LOFT。開場は午後6時、開演は午後6時半から。ツアー最終日には、黒猫チェルシーがともにステージに立つ。問い合わせは、ホットスタッフプロモーション(03-5720-9999)。チケットは前売り3990円、当日4500円。

「義彦ラジオレギュラー」
10月7日より毎週金曜日24時~24時半、NACK5 「heidi.義彦のMIRACLE VOX」

heidi. Live Tour 2011<-Sixthsense Fields->
10月9日 水戸LIGHTHOUSE【黒猫チェルシー】
10月10日 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心【黒猫チェルシー】
10月22日 柏PALOOZA【人格ラヂオ】
10月26日 名古屋E.L.L.【Lc5】
10月27日 梅田AKASO【Lc5】
10月30日 宇都宮KENT【Madbeavers】
11月3日 浦和ナルシス【アヲイ】
11月5日 千葉LOOK【iMagic.】
11月11日 横浜BAYSIS【Madbeavers】
11月16日 新宿LOFT【黒猫チェルシー】
※チケットは、前売3,990円、当日4,500円

文:西村綾乃

◆チケット詳細&購入ページ
◆heidi.オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報