Secret、「みなさんにもクリスマス・マジックが起きますように」

ツイート
韓国でも人気急上昇中のSecretが、1st miniアルバム『Shy Boy』リリースを記念し、発売日11月16日にリリースパーティー (supported by J:COM/ZAQ) を赤坂BLITZにて開催した。

◆Secret@リリースパーティー画像

発売当日の抽選制というプレミア感あふれるチケットを獲得したオーディエンス約1,000人で、会場はぎっしりと埋め尽くされた。20時を少し過ぎた頃、会場が暗転しSecretが登場、大きな声援に会場が包まれたまま、オープニングに8月の日本デビューシングル「Madonna」を披露。アップテンポなメロディに乗せて、確かな歌唱力とセクシーでキレのあるダンスを披露すると、会場のボルテージは一気に上がる。続いて披露された2曲目は新作のリード曲でもある「Shy Boy」。元気いっぱいのキュートなパフォーマンスに会場は更にあおられるも、一転して3曲目「笑わないで」では女子の恋心をしっとりと歌い上げる。いしわたり淳治による日本語詞が切ない名バラードだ。続く4曲目の韓国語によるミディアムナンバー「チャリピウム」では、オーデシエンスもペンライトを振って応えていた。曲の間ごとに設けられたMCタイムでは、彼女たちは流ちょうな日本語も披露してくれた。

本編のラストは、ファンの間で人気の高い「CHRISTMAS MAGIC(Starlight Moonlight)」。クリスマス仕様の可愛らしいカチューシャとブーケを身にまとうと、会場からは思わず「カワイイ!」の声が。「みなさんにもクリスマス・マジックが起きますように」というMC通り、ひと足早くクリスマスを感じさせるドリーミーかつロマンチックなナンバーで、メンバーそれぞれの個性が光るソロパートも披露され、Secretの魅力が十二分に発揮されたパフォーマンスを見せてくれた。

オーディエンスからの鳴りやまないアンコールの声に応えて、ジンガーの「盛り上がろう~!」の掛け声からダンサブルなR&B「Magic」がスタート、会場のテンションも最高潮を迎えた。「ライブでまた会いましょう!」と言い残しメンバーがステージを降りた後も鳴りやまない拍手と声援が、この日の充実したステージを物語っていた。

ライブの勢いそのままに、2012年には東名阪のZEPPを巡るワンマンライブツアー<1st Japan Tour “SECRET TIME”2012>も決定している。また、この日の模様はJ:COMチャンネルでの独占放送が決定。現在もサイト「J:COM韓流まつり」では、Secretの独占インタビュー動画やイベントレポート、Secret直筆サイン&Photoが当たるキャンペーンも展開している。

「J:COMチャンネル リリースパーティー特別番組」
2011年12月18日(日) 19:00~19:30放送
2011年12月20日(火) 24:00~24:30放送

◆J:COM韓流まつりサイト
◆韓流まつりFacebook
◆Secretオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報