SOULHEAD、レズビアン/ゲイ/バイセクシュアル/トランスジェンダーに勇気と活力を

ツイート
12月3日(土)にビルボードライブ東京で開催される<Alfa Romeo presents Tokyo SuperStar Awards 2011>にSOULHEADの出演が決定した。

「Tokyo SuperStar Awards」とは、社会とLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)をつなぐ架け橋となった文化事業やプロジェクトにスポットを当て、その対象者や対象団体に贈られる2010年に設立されたアワードだ。

第2回目を迎える2011年も、人種やバッググラウンドの違いを乗り越え、新しい概念を築き上げたスーパースターたちが讃えられる。この日本で唯一のLGBTアワードへ新たに出演が決定したSOULHEADは、これまでも数々のゲイイベントに参加し、サポートを続けてきたアーティストのひとつ。「LGBTのいない東京なんてつまらない」と断言し、会場に集まるこのイベントの趣旨に賛同する来場者に勇気と活力を与えることだろう。

なおイベント収益金の一部は、東日本大震災と未来を担う子どもをサポートするチャリティ団体へ寄付される。

<Alfa Romeo presents Tokyo SuperStar Awards>
2011年12月3日(土)
@ビルボードライブ東京
開場18:00 開演19:00 アフターパーティー21:00~
チケット:¥8,000~(チャリティ、ドリンク、食事、エンターテインメントすべて含む)
※e+、Famiポート等で11月25日まで販売(売り切れ次第終了)

◆SOULHEADオフィシャルサイト
◆「Tokyo SuperStar Awards」オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報