柏木由紀、「フレンチってなんですか?」にみんな爆笑

ツイート

フレンチ・キス通算4枚目のシングル「最初のメール」の発売を記念して、新曲発表会が11月22日に池袋西武にて開催された。

◆フレンチ・キス画像@「最初のメール」新曲発表会、囲み取材でのコメント

同シングルのType-Cに収録されている「ドラゴンフルーツの食べ頃」はフレンチ・キスの初単独出演CMとなった「セブンネットショッピング」CMタイアップ曲。というわけで、会場には、このTVCMで本人たちが着用している、そごう・西武とサンエーインターナショナルがコラボレーションして製作した「LIMITED EDITION VIVAYOU」のスタジアムジャンパー購入者の中から抽選で選ばれた50名が招待された。

イベントでは、TVCM曲の「ドラゴンフルーツの食べ頃」が流れると、スタジャン姿のフレンチ・キスが登場。同時に場内からは歓声が沸き起こる。

シングルのタイトル曲「最初のメール」について、高城亜樹は「最初のメールから運命的な恋が始まるという、少女漫画に出てくるような素敵な世界観の歌詞で、とても可愛らしくフレンチ・キスらしい曲です。」とリリースの喜びを語る。また、倉持明日香は、「3人で踊っているけれど、特にゆきりんの振り向きの角度が絶妙に可愛い!」と柏木由紀のダンスの可愛らしさを絶賛。その後、メンバー3人仲良くじゃれあったりする姿も見られた。

そして、いよいよその「最初のメール」のパフォーマンスを披露。普段のライヴイベントとは違う距離感でのフレンチ・キスのパフォーマンスということで、ファンも今回のプレミアムなライヴに大満足な様子だ。

ライヴ披露後には、セブンネットショッピングTVCMの柏木ver.、高城ver.、倉持ver.がスクリーンに上映されるとともに、TVCM撮影の話に。出だしの『あぁ~疲れた~』というセリフはいつも現場でそんなに疲れていないので表現するのが難しかった、という裏話も明らかにされた。

衣装のスタジャンについて、「黒いふわっとしたミニスカートとニーハイやタイツを合わせて女の子らしくしたい(倉持)」、「チェックのスカートとあわせて元気な学生っぽい感じのコーディネートを楽しみたい(柏木)」、「丈が長くて暖かいのでデニムのショートパンツと合わせて愛犬とのお散歩でのおしゃれを楽しみたい(高城)」と、それぞれが考えるコーディネートも紹介した今回のイベント。最後はファンとのハイタッチでその幕を閉じた。

「寒くなってきたので同じスタジャンをきてこの冬を乗り切ってください!」── 倉持明日香

「初の単独CM出演ということですごい嬉しいです。一緒に冬のおしゃれを楽しみましょう。」── 高城亜樹

「フレンチ・キス1周年を迎えて一緒に長く愛されるユニットになっていきたいのでこれからも応援よろしくお願いいたします。」── 柏木由紀

一方、報道陣を前にした囲み取材では、タイトル曲「最初のメール」が恋愛ソングということで、理想の恋愛(結婚)話に花が咲く一方、報道陣が「楽曲を天気にたとえると?」と、“お天気お姉さん”柏木由紀に質問を投げかけると、「雲ひとつない青空ってのはどうでしょう?」と柏木は回答し、倉持から「青空って天気じゃなくない?(笑)」とツッコまれたり、「3人で鍋をしたい」という話からの流れで、グループ名にちなんで報道陣が「フレンチなんてどうですか?」と提案するものの、またもや柏木が「フレンチってなんですか?」と答えてしまい大爆笑を巻き起こすなど、ゆきりんワールド全開なトークで周りを夢中にさせていた。

◆フレンチ・キスの動画コメント
◆フレンチ・キス オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報