VANNESS、4年振りのソロ日本公演で新曲リリースを発表

ツイート
VANNESS(ヴァネス)のソロライブが、11月20日(日)品川ステラボールにて開催となった。VANNESSが日本でソロライブを行うのは、2007年に国際フォーラムで開催して以来約4年振りのことで、夕方の1公演のみを予定していたものの、チケットが即完してしまい、急遽昼の追加公演も行われ、のべ2,700人が結集することとなった。

◆VANNESS画像

18時から開演となった本公演では、黒の皮ジャンに赤のパンツを合わせたVANNESSが登場すると会場は大歓声に包まれ、5thシングル「Soldier」からライブはスタートとなった。ダンサーとともに得意のダンスをたっぷり披露、また本編最後には「愛没走」を「自分の人生を語っているようなアルバムの曲」と話し、バイオリンの生演奏とともに情緒たっぷりに歌い上げた。

アンコールでは「Shine On」をキッズダンサー含め、計42人のダンスでステージを大いに盛り上げ、会場はハッピームードに包まれた。ライブの最後にはVANNESS自身から「2012年3月7日にニューシングルをリリースすることになりました!」とファンに生報告、そのニューシングルに収録される新曲「Endless Dance」が初披露された。

前アルバム「V」の以来、約1年振りのリリースとなる新曲のお披露目も含め、全16曲約1時間30分に及ぶライブは大盛況の中、幕を下ろした。

ニューシングル(タイトル未定)は3月7日(水)に初回限定盤と通常盤の2形態で発売される予定となっている。

「タイトル未定」
2012年3月7日(水)発売
初回限定盤 新曲2曲+DVD付 \2,000(税込)PCCA-3548
通常版 新曲3曲(CDのみ) \1,300(税込)PCCA-3549

◆VANNESSオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報