2NE1、総額2,500万円の衣装でファッション業界紙「WWDジャパン」季刊誌の表紙を飾る

ツイート
韓国4人組ガールズグループ・2NE1(トゥエニィワン)が、11月25日に発売されるファッション業界紙「WWDジャパン」の季刊誌となる『WWDマガジン 2011年 冬号』で表紙に起用されたことがわかった。韓国出身アーティストとして「WWDジャパン」季刊誌の表紙を務めるのは2NE1が初。

◆『WWDマガジン 2011年 冬号』での2NE1の画像

移り変わりの速いファッションや音楽などを捜し求めて世界中を飛び回る「WWDジャパン」編集部と、スーパーモデルの撮影などアジア全域で活躍中しているカメラマンのレスリー・キーが、グローバルに活躍している2NE1に注目していることから今回の企画が実現。過去、浅田真央や宮沢りえ、浜崎あゆみらが飾った同紙の表紙を今回、2NE1が彩る。

今回、2NE1が表紙で身にまとっている衣装は、最近生まれ変わったばかりの“新生BALMAIN”とも称される、フランス発のハイファッションブランド「BALMAIN(バルマン)」のコレクション。2NE1の4人全員が着用した衣装の総額は、なんと高級外車が買えてしまうほど(約2,500万円)だそうだ。

この表紙の撮影は10月半ばに都内のスタジオで行なわれ、メンバーも大満足の写真のクオリティから、予定時間を大幅にオーバーして撮影されたという。2NE1からは「私たちも大好きなBALMAINの服で、楽しんで撮影できました」と、また出版社サイドからは、「撮影で印象的だったのは、華やかな衣装が彼女たちにぴったりだったことです。」というコメントが寄せられおり、アーティスト、出版社ともに満足のいくヴィジュアルとなったようだ。

なお、2NE1は、2012年の年明けにはYG ENTERTAINMENT所属アーティストが勢揃いする大型フェス<YG Family Concert in Japan>に、BIGBANG、SE7EN、Gummy、PSY、TABLOらとともに出演する。日程は、1月7日と8日が京セラドーム大阪、1月21日と22日がさいたまスーパーアリーナ。

◆2NE1オフィシャルサイト
◆アジアンアーティスト チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報