安室奈美恵、レコチョク史上初の着うた(R)ランキング2週連続1位2位独占

twitterツイート
安室奈美恵の両A面シングル「Sit! Stay! Wait! Down! / Love Story」が、12月7日のシングルリリース前にレコチョクで記録を作った。収録曲「Sit! Stay! Wait! Down!」と「Love Story」が、2曲同時にレコチョクの着うた(R)週間ランキングで、2週連続1位2位独占したのだ。

◆安室奈美恵の最新アーティスト画像

11月23日付けのレコチョクの週間ランキングでは、1位が「Sit! Stay! Wait! Down!」で、2位が「Love Story」。そして今週の同ランキングでは、順位が代わって1位に「Love Story」で、2位が「Sit! Stay! Wait! Down!」という結果になった。同じアーティストが、2週連続ランキング1位2位独占というのは、レコチョク史上初。いや、大量生産大量消費されていく昨今の音楽シーンにおいて、2週連続で1位2位独占というのは快挙。安室奈美恵だからこそなし得ることができた、と言ってもいいのかもしれない。

「Love Story」は、11月9日付けの同ランキングでも1位を獲得しており、3週間後に1位に返り咲いた形。とはいえ、これまでのランキングも1位、2位、2位、1位と常に売れ続けていた。フジテレビ系月9ドラマ『私が恋愛できない理由』主題歌ということもあるが、安室奈美恵としては久しぶりのバラード曲であることや、レコード会社曰く、「楽曲自体の完成度の高さ、そして誰もが口ずさめる人気曲として、CDリリースを前に早くも定着している」ことがヒットの要因だろう。

一方の「Sit! Stay! Wait! Down!」は、同ドラマの劇中使用曲。着うた(R)は、前回のランキング1位から、1ランクダウンし、2位を獲得した。

安室奈美恵の両A面ニューシングル「Sit! Stay! Wait! Down! / Love Story」は、この2曲に加えて、全国アリーナツアーでも披露されている「Higher」も収録されることがすでに発表されているが、この度、同じくツアーで披露され、コーセーESPRIQUE TVCMでアカペラを披露している新曲「arigatou」が、“thank the world for LOVE... gift song for 2011”という形で、特別にシングルに収録されることも発表された。また、CD+DVD盤には、ロンドンで撮影された「Love Story」のミュージックビデオが収録される。

現在、安室奈美恵は全国アリーナツアー<namie amuro LIVE STYLE 2011>を開催中。11月の横浜アリーナ公演では急性上気道炎で公演を中断したものの、翌週の福岡公演からは予定通りファンの前で最高のパフォーマンスを魅せている。このツアーの模様は、ライヴDVD&Blu-ray『namie amuro LIVE STYLE 2011』として12月21日にリリースされる。

◆安室奈美恵オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon