レニー・クラヴィッツ、フランスで最高の称号を授与される

ツイート

レニー・クラヴィッツはフランスのもっとも権威ある文化賞のひとつでその功績を認められた。文部省のフレデリック・ミッテランから芸術功労勲位に任命され、国際的に評価の高い勲位を受けた人々に新しく仲間入りを果たした。

さまざまなジャンルで活躍する彼は、アソシエイテッド・プレスによるとフランスで認められたことに「ことのほか感動している」という。「初期の頃、アメリカでは全然うまく行かなかったけれど、あの夜がすべてのきっかけになったんだ。あたかもすべての素晴らしいエネルギーがここに集中しているかのようだった」

クラヴィッツは1989年にレンヌのトランス・ムシカーレ・フェスティバルでプレイして初めて大ブレークを果たした。それ以来、彼はフランスでレコーディングしたりしているし、しばしば本国アメリカよりも大きな商業的成功を収めてもいる。

彼の2000年のコンピレーション『グレイテスト・ヒッツ』はビルボード200でアメリカではキャリア最高の2位を記録した。

過去にこの賞を受賞したのはボブ・ディラン、マーティン・スコセッシ、ジョージ・クルーニーなどだ。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報