高中正義、ライブで演奏して欲しい曲ベスト10

twitterツイート
「高中正義にライブで演奏して欲しい曲・ベスト10」が発表された、これは、2011年にデビュー40周年を迎えた高中正義のアニバーサリー・イベントの一環として、10月まで公式サイトで投票を受けつけていたもの。

応募総数は約27,000通。複数投票も可能なので組織票もあり得るとはいうものの、それはそれで強い思い入れの投票であり、結果マニアックなファンを多く持つ高中正義らしい結果となったようだ。

高中正義の名曲と呼ばれる「BLUE LAGOON」や「READY TO FLY」、不朽の名作「ALONE」といった一般の音楽ファンにも知られる有名楽曲を押さえて1位になったのは「SPACE WAGON」だった。何それっ?という程、馴染みの薄い楽曲だが、この曲は1980年に発表された45回転仕様の4曲入りの12インチEP『FINGER DANCIN'』の収録曲である。当時、流行していたテクノやダンス・サウンドを取り入れた異色作で、同EPは現在CDが廃盤で入手不可の貴重音源となっている。そんな激レア曲を1位にしてしまう高中正義ファンの心理は、だからこそライブでぜひ聴かせてほしいということなのだろう。

ファン投票で選ばれた曲がそのまま全てがライブでのレパートリーに反映されるかどうかは定かではないが、12月16日のNHKホールと12月31日大阪森ノ宮ピロティホールで開催されるデビュー40周年記念ライブで、多くのリクエストが応えられることになるだろう。東京公演には、あのサディスティックスのラスト・ライブに参加していた後藤次利に村上"PONTA"秀一がゲスト出演する。このメンツ、ここで見逃すとフュージョン・ファンは一生後悔することになりそうだ。

●高中正義ファン投票・リクエスト・ランキング
1位:SPACE WAGON『FINGER DANCIN'』1980年
2位:YOU CAN NEVER COME TO THIS PLACE 『虹伝説/THE RAINBOW GOBLINS』1981年
3位:渚・モデラート『TRUMATIC 極東探偵団』1985年
4位:The Moon Rose 『虹伝説/THE RAINBOW GOBLINS』1981年
5位:BLUE LAGOON『JOLLY JIVE』1979年
6位:READY TO FLY『TAKANAKA』1977年
7位:空ド白ソ『T-WAVE』1980年
8位:メドレー『OCEAN BREEZE』1982年/ライブアルバム
9位:Breakin'Loose『SAUDADE』1982年
10位:TROPIC BIRDS『SEYCHELLES』1976年

<高中正義40周年記念最終章・公演>
東京:2011年12月16日(金) 開場17:45/開演18:30・会場:NHKホール
大阪:2011年12月31日(土) 開場21:30/開演22:00・会場:森ノ宮ピロティホール
※出演ミュージシャン;
高中正義(Guitar)/斉藤 ノヴ(Percussion)/岡沢 章(Bass)/宮崎 まさひろ(Drums)/小島良喜(Keyboard)/本間将人(Keyboards&Sax)/稲葉ナルヒ(Guitar)
ゲスト・ミュージシャン(東京公演のみ):アマゾンズ(Chorus)/後藤次利(Bass)/村上"PONTA"秀一(Drums)
※コーラスは都合によりEVEからアマゾンズに変更

◆高中正義オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス