アフガン・ウィッグス、『オール・トゥモローズ・パーティ』で13年ぶり再結成

ツイート

アフガン・ウィッグスの再結成、スレイヤーの「レイン・イン・ブラッド」のパフォーマンス、共同キュレーターのモグワイの演奏…が、5/25~27にロンドンのアレクサンドラ・パレスで開催される『オール・トゥモローズ・パーティ』のイベントのひとつ、『アイル・ビー・ユア・ミラー2012』のハイライトになるだろう。

フェスティバルには他に、メルヴィンズ、マッドハニー、ダーティ・スリー、アーチャーズ・オブ・ローフ、チャベス、スリープ、コデイン、ヤックなどが出演する。ガイデッド・バイ・ヴォイセズも出演の予定だったが、またしても仲間割れしてしまったためキャンセルとなった。

『アイル・ビー・ユア・ミラー2012』はアフガン・ウィッグスが13年ぶりにパフォーマンスを行なう機会となる。シンシナティのグループは6枚アルバム(高い評価を得た1993年の『ジェントルマン』を含む)を出したあと、2001年に解散している。2006年に短期間再結成し、コンピレーション『アンブレイカブル:ア・レトロスペクティブ 1990-2006』のために2曲新曲をレコーディングしたが、以来休眠状態なっていた。フロントマンのグレッグ・ダルはトゥワイライト・シンガーズを結成、またスクリーミング・トゥリーズのマーク・レネガンとはザ・ガター・トゥインズを結成、さらにソロとしても活動してきた。ジョン・カーリーはスタガーリング・スタティスティックスに、リック・マッコロムはムーン・マーンに参加している。

ウィッグスは9/22にニュージャージーのアシュベリー・;パークで開催される『アイル・ビー・ユア・ミラー2012』のショーでヘッドライナーを務める。チケットは1月初旬に発売される。

イギリスの『アイル・ビー・ユア・ミラー』のチケットはもう発売中。現在の出演予定委は次の通りだが、これからもっと多くのアーティストが参加する予定。

5/25:スレイヤー、スリープ、ザ・メルヴィンズ、ウルヴス・インザ・ソーン・ルーム、ヨブ
5/26:モグワイ、ザ・ダーティ・スリー、コデイン、マッドハニー、チャベス、フロア
5/27:ジ・アフガン・ウィッグス、アーチャーズ・オブ・ローフ、ヤック、シスキユウ

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス