きゃりーぱみゅぱみゅ in LA「PONPONガール!カワイイ!」

ツイート

ロサンゼルス・ダウンタウンより西にあるカルバーシティに2008年にオープンした日本の現代文化とアメリカのポップアート社会が融合された1000人を収容するLAを代表するカフェ&ギャラリー「ROYAL/T」で、12月9日(金)にきゃりーぱみゅぱみゅの初ライブが敢行された。

◆きゃりーぱみゅぱみゅ画像

現地時間20時より日本カルチャー“カワイイ”を紹介するイベント「ルネブティックワールドデビューパーティー」がスタート。当日会場には入れ替わり約6000人が来場、彼女のライブをみるために集まった来場者が一時入場規制されるほど、原宿ファッションや奇抜なファッションに身を包んだ人で溢れかえった。

まずはきゃりーの好きなブランドでもある6%DOKIDOKIのファッションショーよりスタート。ショーの後半、他のモデルにひけをとらないくらいのカラフルな衣装に身を包んだきゃりーぱみゅぱみゅが登場、彼女の登場はサプライズ演出だったため、会場のテンションは一気にヒートアップ、ショーを終え、会場のテンションが上がったままきゃりーのライブがついにスタートとなった。

「きゃりーのマーチ」が流れた瞬間、「きゃりーチャン!」「カワイイ!!」「PONPONガール!」という日本語の声援が飛び交う中、ライオンのマスクのダンサーと「PONPONPON」の衣装を着た本人が行進しながら登場、一気に会場の歓声は最高潮に達した。

まずはデビュー曲「PONPONPON」を披露。YOUTUBE1000万回の視聴の半分以上がアメリカで再生されることもあり、集まったファンは完璧にミュージックビデオと同じ振りを踊り、一緒に歌うなど、大盛り上がりをみせた。続いて新曲「つけまつける」を世界初披露、発売前にもかかわらずサビ部分を一緒に踊りながら大熱唱するファンも現れ、大興奮のうちに初のアメリカ初ライブは大成功となった。

「こんなに海外の方が喜んでくれるなんて思ってもいなかった、これからも日本の元気をアピールしていきたい!」──きゃりーぱみゅぱみゅ

「つけまつける」
2012年1月11日発売
初回限定フォトブック仕様 WPCL-11018 ¥1,800(tax.in)
通常盤WPCL-11019 1,200(tax.in)
※「きゃりーステッカー」3種類の内1種をランダム封入
1.つけまつける
2.きゃりーANAN
3.チェリーボンボン(extended mix)

◆きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報