「WORLD SONIC NEWS VOL.28」アバランチ・シティ「日本ではベジタリアン向けの食ベ物を探すのが大変」

ツイート

今回ご紹介するのはニュージーランド期待のアーティスト、アバランチ・シティ。デイヴ・バクスターというシンガー・ソングライターのソロ・プロジェクトです。2011年2月にニュージーランドのクライストチャーチを揺るがせた大地震の後にアバランチ・シティの「LOVE,LOVE,LOVE」という曲がラジオから流れ、大災害にショックを受けたニュージーランドの人々の心を癒したといわれています。そんな「LOVE,LOVE,LOVE」を収録したアルバム『OUR NEW LIFE ABOVE THE GROUND(邦題:未来飛行)』が11月に日本でもリリースされました。デイヴはイギリス生まれ、ニュージーランド育ちの27歳。5歳のころにバイオリンを習い、7歳からギターを弾き始めたそうです。

◆アバランチ・シティ画像

それではそんなデイヴのインタビュー、お届けしましょう。まずプロジェクトの名前の由来について聞きました。

デイヴ・バクスター:「6年くらい前に友人とやっていたプロジェクトがあって、一緒にアルバムを作ったりしてたんだよ。その時の曲で「アバランチ・シティ」って曲があって、僕はこのタイトルがずっと頭の中にあって、“これをバンド名にしたいな”と思っていたんだ。今回は僕のソロ・プロジェクトだし、その名前を使うことにしたんだよ」

アルバムはデイヴ・バクスターがニュージーランドのカントリーサイドにある木造家屋に滞在し、ひとりですべての楽器をこなしてレコーディングしたセルフ・プロデュース作品です。そんなデビュー・アルバムのタイトル、『OUR NEW LIFE ABOVE THE GROUND』にはこんな意味があるそうです。

デイヴ・バクスター:「「You and I」って曲の、歌詞の言葉をタイトルにしたんだ。この言葉は、アルバム全体を表現しているような感じがした。アルバムの中のほとんどの曲は冒険を歌っているし、タイトルのイメージは、アルバム・ジャケットにも使われている気球で、冒険に出かけるところが描かれているんだ。実はタイトルを決めるのにすごく時間がかかってしまったんだよ。それで、アルバムのジャケットを手がけてくれるアーティストから、タイトルがないと絵を描けないっていわれ、ある日の昼までに決めなくてはならなくなって、歌詞を見直してたんだ。そしたらこれが目についたんだよね」

影響を受けたアーティストは誰なんでしょうか?

デイヴ・バクスター:「影響を受けた人はいっぱいいるよ。このアルバムを作っているときはよくファンファーロを聴いていたんだ。イギリスのバンドですごくいいよ。あと、デス・キャブ・フォー・キューティーのベンからもすごく影響を受けたし。それからオーストラリアのウットリーフもとってもいい曲をかくんだ」

ニュージーランドの音楽シーンはどんな感じなんでしょう?

デイヴ・バクスター:「ニュージーランドはすごく小さな所だけど、色んなタイプのバンドがたくさんいるんだよ。何が流行っているかっていうと、なんでもだね。ポップスも、フォークでもね。今はエレクトロニック・バンドのネイキッド&ザ・フェイマスっていうニュージーランドのバンドがアツいな。それとジェーン・ウィグモア。彼女は古いアメリカの黒人音楽、ソウルとか、ジャズとかそういうのをやっていて有名だよ。とにかく色んなタイプのバンドがいるね」

今回、初めて日本に来たデイヴは、滞在中、困ったことがあったそうです。

デイヴ・バクスター:「実は僕、ベジタリアンなんだよ。こんなに日本でベジタリアン向けの食ベ物を探すのが大変だとは思わなかったし、ビックリしたよ。僕は日本語を話せないから、特にね。タイやベトナムを旅したときは、説明しなくても、ベジタリアン用の食べ物はどこにでもあったんだ。日本では探すのはすごく大変さ。今回はいいガイドがいてくれたからよかったけど、なんて注文すればいいのか、覚えておかないとね」

ベジタリアンになって9年。でも奥様は肉を食べる人なので、究極のベジタリアンではないそうです。そんなデイヴに音楽以外にやっていて楽しいことは何か、質問してみました。

デイヴ・バクスター:「ガーデニングだね。ニュージーランドで、僕らが住んでいるのはアパートじゃなくて、裏庭がついている一軒家。だからガーデニングが楽しいし、だんだんハマってきている。でも最近忙しくて、長いこと手つかずで荒れてるんだよね。また落ち着いたらやりたいけどね」

ベジタリアンでガーデニング好き、デイヴの創りだす音楽にはそんなテイストというのか、優しさが溢れているように思います。ちなみに日本滞在中、京都のお寺をめぐったり、名古屋城に行ったりと、古き良き日本の風情を楽しんだようです。日本デビュー作『OUR NEW LIFE ABOVE THE GROUND(邦題:未来旅行)』はギター・ポップな秀作です。ぜひ聴いてください。

text by kenji kurihara:UNITED PROJECTS

『OUR NEW LIFE ABOVE THE GROUND(邦題:未来旅行)』
WPCR 14274 1,980円

◆WORLD SONICチャンネル
◆WORLD SONIC オフィシャルサイト
◆J-WAVE SATURDAY SONICサイト
◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報