赤西仁、全米デビューアルバムが首位を獲得

twitterツイート

先月“JIN AKANISHI”名義で全米デビューミニアルバム『TEST DRIVE featuring JASON DERULO』を発売した赤西仁だが、その日本盤が12月7日にリリースされ、12/19付ビルボードジャパンアルバムチャートで初登場首位に輝いた。

また同タイトルの楽曲が、今週エアプレイチャート5位、JAPAN HOT100でもエアプレイポイントのみで16位まで上昇しており、国内での確立した人気に加え、先月米iTunesダンスチャートで1位となった。ソロとしては“赤西仁”で、今年3月にリリースしたシングル「Eternal」でJAPAN HOT100首位に続いての快挙となる。12月28日には2ndシングル「Seasons」がリリースとなるが、こちらも続いて1位になるか?“赤西仁”そして“JIN AKANISHI”ともに今後の動向が楽しみだ。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス