ミゲルくん、サンシャイン噴水広場で「消臭力のうた」2,000人大合唱

ツイート

ポルトガルから来日中のミゲルくん(13歳)が、12月21日18時より池袋サンシャインシティアルパ地下1階 噴水広場に登場、詰め掛けた2,000人のファンの前で伸びやかな歌声を披露した。

◆ミゲル画像

11月30日に発売された日本デビューアルバム『しあわせソングス★はじめまして、ミゲルです』の発売を記念して行なわれたこのイベントに、大歓声とともに登場したミゲルくんは「こんなにたくさんの方に来てもらってうれしい、皆さんの前で歌える事を楽しみにしていました」と述べ、アルバム収録曲から5曲を熱唱した。

「翼をください」「異邦人」「銀河鉄道999」「キセキ」「消臭力のうた」と、日本人の誰もが親しんでいるメロディーを見事な日本語で披露し、観客からは大声援が巻き起こった。最後の「消臭力のうた」の最後には「ラララ~消臭力」の大合唱、会場は笑顔で埋め尽くされた。

パフォーマンスの後はファンとの2ショット撮影会とハイタッチ会が行なわれ、手を振りながらにこやかに退場。12月27日(火)には大阪・イオンモール鶴見緑地 3FリーファーコートにてCD発売記念イベントを開催、2012年1月2日まで日本に滞在予定している。

<ミゲルと歌おう!スペシャル・イベント>
2011年12月27日(火)
16:00~START
@大阪・イオンモール鶴見緑地 3Fリーファコート

『しあわせソングス★はじめまして、ミゲルです』
2011年11月30日発売
初回限定盤 CD+DVD+2012年カレンダー封入 UCCS-9032 2,700(税込)
通常盤 CD:UCCS-1147 2,200(税込)
1.消臭力のうた<僕が初めて日本語で歌った曲。サビの部分がとても大好きな曲。>
2.翼をください(赤い鳥/1970年)<メロディがとても美しい曲。「翼をください」という歌詞もすごく好きな曲。>
3.学園天国(フィンガー5/1974年)<とっても元気が出る曲。日本のみんなと一緒に歌いたい曲。>
4.銀河鉄道999(ゴダイゴ/1979年)<夢や勇気を与えてくれる曲。英語のサビが難しかったけど、歌っていると、元気が出てくる曲。>
5.キセキ(GReeeeN/2008年)<歌うのがとても難しかった曲。でも、日本のみんなと一緒に歌いたくなる曲。>
6.異邦人(久保田早紀/1979年)<(ポルトガルの民俗歌謡の)ファドっぽい雰囲気がある曲で、とても歌いやすかった曲。僕よりも僕のパパの大のお気に入りの1曲。>
7.マル・マル・モリ・モリ!(薫と友樹、たまにムック。/2011年)<とてもユニークな曲。これが今年、日本ですごくヒットしてて、幅広い人たちがみんな歌っていると聞いて、僕も歌ってみたいと思った曲。僕にはあの振りはできないけれど、日本のみんなと一緒に歌いたい曲。>
8.黒ネコのタンゴ(皆川おさむ/1969年)<黒ネコの歌詞がとても面白い曲。すごく気持ちよく歌えた曲。>
9.浪漫飛行(米米CLUB/1987年)<これも歌うのがすごく難しかった曲。でも、メロディがとても綺麗で、歌っていてワクワクするような曲。>
10.旅立ちの日に(卒業ソングの定番/1992年)<メロディがとても美しい曲。夢や希望を与えてくれる歌詞も好きな曲。>
11.消臭力のうた(カラオケ)
◆DVD収録
1.消臭力のうた(ミュージック・ビデオ)
2.翼をください(ミュージック・ビデオ)
3.消臭力CM「唄う男の子ミゲル 1」篇
4.消臭力CM「唄う男の子ミゲル 歌詞あり」篇
5.消臭力CMメイキング映像

◆ミゲル・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報