スティーブ・ジョブズ、グラミー特別賞を受賞

ツイート
アップル社の共同創業者で今年10月に亡くなったスティーブ・ジョブズ氏が、音楽界への貢献を称えられ、グラミー・アワーズの特別功労賞の1つ“トラスティーズ・アワード”を受賞することが明らかになった。

トラスティーズ賞は(ノン・パフォーマーで)業界に大きな貢献をした人々や企業に贈られる。米レコード芸術科学アカデミーは、「ジョブズ氏は、我々の音楽、TV、映画、本などの購入方法を一変させる製品やテクノロジーを考案した」と彼の功績を称えている。

このほかダイアナ・ロス、オールマン・ブラザーズ・バンド、カントリー・シンガーのグレン・キャンベル、故ギル・スコット・ヘロンらが<Lifetime Achievement>アワードを受賞することも発表された。

ダイアナ・ロスはこれまでに何度もグラミー賞にノミネートされているが、受賞するのは初めてのこととなる。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報