BONNIE PINK、ドラマ『ダーティ・ママ!』主題歌に

ツイート
BONNIE PINKの新曲「冷たい雨」が、日本テレビ系水曜ドラマ『ダーティ・ママ!』の主題歌に決定した。

◆BONNIE PINK画像

このドラマ主題歌の依頼主である櫨山プロデューサーは、今回の主題歌依頼理由を「BONNIE PINKさんは、女性の息づかいや体温を表現できるアーティストだと思うので、主題歌を依頼した」と語っている。ドラマの台本に目をとおして書き下ろされた新曲「冷たい雨」は、ドラマの世界観をきっちり表現しつつも、現在のBONNIE PINKの心情をストレートに表現した、彼女の真髄ともいえるHappy Sad Songになったとか。「冷たい雨」もトーレ・ヨハンソンとのタッグによるものだ。

「社会で凛と戦う女性、母としてたくましく生きる女性、失敗や挫折を乗り越えて強くなった人、そんな輝いている全ての女性にエールを送りたくて、いつになくマッチョな曲を書きました。くじけそうになった時に聞いてもらえたら嬉しいです。」──BONNIE PINK

『ダーティ・ママ!』は、1歳の息子を連れたまま、ルールも常識も周囲の目も度外視して豪快かつ強引に事件を解決していく“ダーティ”なシングルマザー敏腕刑事丸岡高子に扮する主演の永作博美と、正義感が強く体育会系ながら心は乙女の見習い刑事「長嶋葵」に扮する香里奈のまったく正反対の2人が、めちゃくちゃな事件解決とバトルを繰り返すというもの。幸せに向かうすべての女性たちに荒々しい言葉でエールを送ることで、「女性にとって、本当の幸せとは何なのか?」というメッセージを伝えていく女性応援ドラマで、日本テレビ系列で水曜22時より放送となる。「家政婦のミタ」に続く形で1月11日からスタートするドラマで、「家政婦のミタ」主題歌を務めた斉藤和義とも交遊のあるBONNIE PINKが、同枠のドラマ主題歌を引き継ぐ形となった。

楽曲制作後、真っ先に永作博美へ直筆の手紙と共に音源を届けたところ「まさに現代の応援歌ですね。迷わず突っ走れる気がします。素敵な曲を有り難うございました」と、永作博美からBONNIE PINKへ感想のコメントが寄せられたという。「冷たい雨」という言葉は、女性のみならず全ての人達に降り注ぐつらい出来事や事象を表しており、「どんなに厳しい状況でも、心の中はまだ燃えている。前を向いていれば絶対に状況がよくなっていく」と信じているBONNIE PINKが、女性の為の現代の応援歌として世に送り出す渾身の1曲となった。

「冷たい雨」は2012年1月11日(水)ドラマ放送スタートと同日に、レコチョク他大手配信サイトにて着うた(R)配信がスタート、2月29日にニューシングルとしてのCDリリースが決定している。

日本テレビ系 水曜ドラマ『ダーティ・ママ!』
水曜日(22:00~22:54) ※1/11~初回放送
主演:永作博美
出演:香里奈、上地雄輔、安田顕、八嶋智人ほか

「冷たい雨」
2012年2月29日(水)
※2012年1月11日(水)レコチョク他大手配信サイトにて着うた配信スタート
[初回限定盤](CD+DVD)
[通常盤](CD)
1.冷たい雨
2.Keep Crawling
3.冷たい雨(Instrumental)
4.Keep Crawling(Instrumental)
5.日々草(2011.11.27 Live at Nihonbashi Mitsui Hall)
6.金魚(2011.11.27 Live at Nihonbashi Mitsui Hall)※初回限定盤のみ収録
初回限定特典DVD
1.Hurricane(2010.11.26 Live at AKASAKA BLITZ)
2.Grow(2010.11.26 Live at AKASAKA BLITZ)

◆BONNIE PINKオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報