2011年12月27日、ホリプロ主催の<ご当地アイドルNo.1決定戦「U.M.U AWARD 2011」>が新宿で開催され、広島代表のまなみのりさがグランプリに輝いた。<U.M.U AWARD 2011>は、今年で2回目のコンテスト。前年の優勝者は新潟代表のNegiccoだ。

◆まなみのりさ画像

このコンテストで審査されるのは、歌、ダンス、パフォーマンス、チームワーク、ファンの声援、そして何より地元への愛。会場には、広島カープの“赤”のTシャツを着たファンが集まり彼女たちに熱い声援を送った。その声援に応えるべく、まなみのりさはキレのあるダンスと元気いっぱいの歌、そして、チームワークと地元への愛を魅せた。

優勝後のインタビューでは、「優勝は予想していなかった、まだ実感がない」「本番はとにかく平常心でパフォーマンスをすることを意識した」と。そして、「舞台に上がったら、ファンの人たちがたくさん応援にきてくれて安心した」と語った。

<ご当地アイドルNo.1決定戦「U.M.U AWARD 2011」>の本戦に出場したのは、北海道から九州までご当地アイドル10組。与えられたパフォーマンス時間は5分。まなみのりさは、「まなみのりさのテーマ」「ドレみそ☆ロック!」「センチメンタルライオット」の3曲をメドレーにして披露した。「ドレみそ☆ロック!」は、地元広島の味噌メーカー「新庄みそ」とのコラボ曲。広島ではテレビCMにも彼女たちが出演している。

まなみのりさを改めて紹介すると、アクターズスクール広島の出身の3人組アイドル。まなみ、みのり、りさの3人の名前を繋げて「まなみのりさ」。結成は2007年、インディーズとしてデビューし、広島を中心に活動をしている。また、2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」のPRをする「ひろしま清盛美少女隊」にも就任している。まなみのりさについては、これまで東京でライブを行った際に紹介していたが、今回の優勝でより多くの人に知ってもらうチャンスを得たと思うと個人的にも嬉しい。

日本一を手にした彼女たち。広島への愛で、広島の魅力を日本中に伝えていくだろう。

「ドレみそ☆ロック!/Home Again ~愛のみそ汁~」
2011年11月2日発売
PCML-1101 ¥1,260(税込)

[寄稿] 伊藤 緑:http://www.midoriito.jp/

◆まなみのりさオフィシャルサイト
◆新庄みそサイト