英アルバム・チャート、アデルがまたもやトップに

ツイート
今週の英シングル・チャートは、先週3位だったフロー・ライダーの「Good Feeling」がランク・アップ、1位に輝いた。先週トップだったコールドプレイの「Paradise」は2位に後退。3位にはタイオ・クルーズの「Troublemaker」が初登場した。

今週はこのほか、スウェーデンのDJ、Aviciiの「Levels」(4位)、ジェシー・Jの「Domino」(8位)、アウトキャストのアンドレ3000、リル・ウェインをフィーチャーしたロイドの「Dedication To My Ex (Miss That)」(10位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートは、アデルの『21』が先週の6位から何度目かの再浮上、またもや1位を獲得した。同アルバムは昨年1月にリリースされて以来、19回目のNo.1を獲得。これは、ソロ・アーティストとしては最長記録だという。

2位は変わらず、ブルーノ・マーズの『Doo-Wops & Hooligans』がキープ。先週トップだったエド・シーランの『+』が3位に後退した。

今週はこのほか、おめでたいニュースがあったばかりのビヨンセの『4』が12位から6位に再浮上している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス