SUPER☆GiRLS、2012年さらなる飛躍をするためにみんなでジャンプ

twitterツイート

2011年、日本レコード大賞新人賞を受賞するなど活躍をみせたSUPER☆GiRLS。彼女たちが、1月9日に代々木公園野外ステージにて、2012年さらなる飛躍をするべく、ファンとともに“JUMP!!”するイベント(無料ミニライヴ&ハイタッチ会)を開催した。

◆SUPER☆GiRLS 画像@2012.01.09 代々木公園野外ステージ

約5000人のファンが駆け付けたこのイベントでは、彼女たちの代表曲であり、レコード大賞新人賞 歌唱楽曲だった「MAX!乙女心」、「女子力←パラダイス」に加えて、2月1日にリリースされるアルバム『EveryBody JUMP!!』収録の新曲「EveryBody JUMP!!」をパフォーマンス。さらには急遽「がんばって青春」も披露し、計4曲のミニライヴを行なった。また、楽曲披露の後には、飛躍宣言と題し、以下の4つの宣言を発表した。

(1)2012年末の紅白歌合戦に出場すること
(2)2012年4月に東京、名古屋、大阪の3カ所で全国ツアーを開催すること
(3)2010年にSUPER☆GiRLSが誕生した場所中野サンプラザにて、ちょうど2年後にあたる2012年6月12日に結成2周年記念ライヴを開催すること
(4)オフィシャルファンクラブを開設すること

そして、新曲「EveryBody JUMP!!」のタイトルにちなんで、来場者“全員(=EveryBody)”と“ジャンプ!!(=JUMP!!)”を行ない、集まったファンとともに2012年の飛躍を誓った。

最年少メンバーであり、グループ初のソロ写真集を1月27日にリリースすることも決定している“あみた”こと前島亜美は、イベント終了後にブログを更新し、「ハイタッチした右手からみなさんのたくさんのパワーを頂きましたよ」とイベントについてコメント。ファンからの熱い想いを確かに受け止めたようだ。

SUPER☆GiRLSの2ndアルバム『EveryBody JUMP!!』は、2月1日にリリースされる。

◆SUPER☆GiRLS オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon