元JUDY AND MARYのTAKUYA、パンキッシュな爽快サウンドのシングルで再始動開始

twitterツイート
2011年末にリリースした7年ぶりのソロアルバム『トキドキココロハアメ デモアメノチカナラズハレ』のリリースを皮切りに、ソロ活動を再開した元JUDY AND MARYのギタリスト&サウンドメーカーTAKUYAが、1月18日にニューシングル「愛×GO! 勇×GO!」をリリースした。

この「愛×GO! 勇×GO!」は、2011年11月から全世界で600億円以上の売上げを誇る人気男児玩具“爆丸シリーズ”TVアニメ『爆丸バトルブローラーズ ガンダリアンインベーダーズ』(テレビ東京系)の第3期エンディングテーマとして先行オンエアされ人気になっている楽曲だ。

なんとシングルとしてのリリースは9年ぶり。パンキッシュなギターはまさにTAKUYA色全開のサウンドで、勢い全開で走り抜ける爽快な楽曲となっている。

JUDY AND MARY解散から10年、デビュー20周年を迎えた2011年。そして、新たなスタートを切った2012年のTAKUYAの動向に注目だ。

「愛×GO! 勇×GO!」
2012年1月18日発売
AVCA-49407 ¥1,260(tax in)
1.愛×GO! 勇×GO!
2.BlueFlame
3.愛×GO! 勇×GO! BAKUGAN size edit.
4.愛×GO! 勇×GO! Instrumental

◆TAKUYA オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon