シール、スーパーモデルのハイジ・クラムと離婚

ツイート

R&Bシンガーのシール(48)と人気スーパーモデルのハイジ・クラム(38)が、離婚に向かっていることがわかった。

エンタメ系のゴシップ・サイトTMZによると、クラム側が来週頭にもロサンゼルス郡の最高裁判所に離婚訴訟を起こす予定とのことで、離婚理由は“和解しがたい相違”だという。

2人は2005年5月にメキシコのビーチで結婚し3人の子供がいる。出会った時はクラムが他の男性との間にできた娘のレニを身ごもっている時で、結婚後にシールはレニを自身の養女にしている。

2人は毎年結婚の誓いを新たにするなど、公衆の面前でも愛情を隠さずアツアツの関係だっただけに、今回の離婚は驚きの展開だろう。しかもクラムは、昨年12月26日にシールと共に写ったアスペンでの休暇中の写真を投稿していたほどだ。

クラムは人気番組『プロジェクト・ランウェイ』で司会を務めているが、先週末の日曜日に開催されたゴールデン・グローブ賞の受賞式にはシールを伴わずに出席。一方、「キス・フロム・ア・ローズ」のヒットで知られるシールは、最新アルバム『ソウル 2』のプロモーションのためにロンドンに滞在していた。

クラムはかつてスタイリストのリック・ピピノと結婚していたほか、シールとの結婚前にはイタリア人ビジネスマンのフラヴィオ・ブリアトーレとデートを重ねていたが、シールにとっては今回の結婚が初めてだった。

2人の代理人は、この離婚報道について何のコメントもしていない。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報