稀代の才、ターラ・プリーヤ、遂にアルバム登場

ツイート
またひとり、素晴らしい逸材が現れた。モダンなレトロ・ソウルな声とキャッチーなソングライティングの才を湛えて登場してきたエキゾチック・ビューティー、ターラ・プリーヤだ。

◆ターラ・プリーヤ試聴音源&PV映像

USではアデルやエイミー・ワインハウス、ダフィーに続く才能として注目を集めているところだが、重要なのはスモーキーではなく極めてソウルフルながら明るく非常にキャッチーなソングライターでもあるという点だ。

高いセンスのソングライティング能力、抜群の歌唱力、そしてエキゾチックな美貌を兼ね備えたソウル・シンガーとして、ターラ・プリーヤの「Run Like Hell」が、すでに日本各地のFM局でヘビー・プレイがスタートしている。2月2日に日本先行発売となるセルフタイトルのデビューアルバム『ターラ・プリーヤ』は、iTunesにて先行配信もスタートとなり、ヒット街道への火ぶたが切って落とされたところだ。


ターラ・プリーヤが幼少の頃から影響を受けてきたのは、古き良きヴィンテージなソウル・ミュージックだという。だが彼女の放つ作品は、そこに現代のポップス・エッセンスが絶妙な甘さで混ぜあわされている。これまで、<ジョン・レノン・ソングライティング・コンテスト>や<ビルボード・ソング・コンテスト>など数々の栄誉ある賞を受賞してきており、なるほど納得のところ。コロンビア大学で音楽を学んでいたという経歴もアリシア・キーズやローリン・ヒルを彷彿とさせるもので、中東の血を引くエキゾチックな容姿もその魅力を大きく加速させている。

ターラ・プリーヤ、見逃し厳禁です。

『ターラ・プリーヤ』
2012年2月2日 日本先行発売
初回限定盤 PCD-4498 \1,980(税込)
通常盤 PCD- 93490 \2,415(税込)
1.Run Like Hell
2.Rollin'
3.Kiss Somebody Else
4.Achin'
5.Wounded
6.Memories
7.Southern Girl
8.Devil's Gonna Drag You Down
9.For Love
10.I Met Your Girlfriend Today
11.Goodbye, Romeo
http://itunes.apple.com/jp/album/tara-priya/id494493214

◆ターラ・プリーヤ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報