サイモン・コーウェル、新たにDJコンテストのショーを立ち上げる

ツイート

『アメリカン・アイドル』、『ブリテンズ・ゴット・タレント』、そして『Xファクター』という3大コンテスト番組を手掛けてきたサイモン・コーウェルは、この10年間、新たな才能を求めてポップ・スターの発掘に力を注ぎ、ケリー・クラークソン、キャリー・アンダーウッド、レオナ・ルイスといった人気シンガーを世に送り出してきた。そしてこのほど、コーウェルがまたまた新たな人材発掘番組を立ち上げることがわかった。

発表によると、音楽界の重鎮であるコーウェルが手掛けるサイコ・エンターテイメントは、俳優のウィル・スミスとその妻で女優のジェイダ・ピンケット・スミスが運営するオーヴァーブック・エンターテイメントとパートナーシップを組み、DJ発掘番組を立ち上げるとのこと。

番組はライヴで、全米のみならず海外でも放送されるそうで、サイコ、オーヴァーブック、そしてソニー・ピクチャーズ・テレヴィジョンが間もなくアメリカとイギリスでの放送におけるパートナーを発表する見通しとなっている。

コーウェルは、昨年アメリカ版『Xファクター』を立ち上げたばかりで、第1シーズンは先月メラニー・アマロが優勝して閉幕。FOXテレビでは、今秋11月より第2シーズンを放送することになっている。

一方、『アメリカン・アイドル』のプロデューサーでXIXエンターテイメントの最高経営責任者と務めるサイモン・フラーも、自身のコンテスト番組をインターナショナルで展開する準備を進めている。また、ジェニファー・ロペスとマーク・アントニー元夫婦も、ラテン版のタレント・ショー『Q’VIVA: THE CHOSEN』(原題)を立ち上げ、ユニヴィジョンで1/28(土)にプレミア放送されたのち、数週間後にはFOXで放送されることになっている。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス