リル・ウェイン、夏前にも続編となるニュー・アルバムをリリースか?

ツイート

2012年は、どうやらヤング・マネー・レーベルの年になりそうだ。

2/21にリリースされるタイガの『ケアレス・ワールド:ライズ・オブ・ザ・ラスト・キング』に始まり、4/3にはニッキー・ミナージュの待望のセカンド・アルバム『ピンク・フライデー:ローマン・リローディッド』が発売されるなど、現在チャートのトップに名を連ねるヤング・マネーが擁するアーティストたちの半数以上が、ニュー・プロジェクトのリリースを計画しているのだ。

その筆頭に上がるのがリル・ウェインで、彼は現在2~3のプロジェクトを暖めているそうで、バードマンの話によるとアルバム『アイ・アム・ノット・ヒューマン・ビーイング』の続編、『アイ・アム・ノット・ヒューマン・ビーイング 2』の制作が進んでいるという。

「夏前にリリースされることは間違いないが、未だ具体的な発売日は決まっていない。ウェインがもうすぐ制作を終わることは確実だし、あとはリリースするだけって状況になってるよ。彼はかなり力を注いでいたしね。この先『リバース』の続編が作られるのかどうかはわからないが、『アイ・アム・ノット・ヒューマン・ビーイング』の続編が世の中に出るのは確かだ。それが次のアルバムなんだから」とバードマン。

またウェインは、ジュールズ・サンタナと制作しているコラボ・アルバムに収録する楽曲も制作を進めているそうだ。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス