倖田來未、アルバム『JAPONESQUE』が1位獲得。アルバム首位連続年数8年連続

twitterツイート

1月25日に発売された倖田來未10枚目のオリジナルアルバム『JAPONESQUE』が、2月6日付けのオリコンアルバムウィークリーランキングで1位を獲得した。倖田來未のアルバム首位連続年数は、2005年9月リリースの初ベスト『BEST~first things~』から8年連続で、ソロアーティストとしては、松田聖子、中森明菜、渡辺美里と並ぶ歴代3位の記録となる(1位は松任谷由実の18年連続、2位は浜崎あゆみの13年連続)。

◆倖田來未の最新アーティスト画像、直筆のコメント

「年明けからお休みを頂き、ファンの皆様に会えない日々が続いていますが、そんな中、倖田來未として記念すべき10枚目のアルバム『JAPONESQUE』が1位を頂けた事をファンの皆様、関係各位の皆様に本当に感謝しています。改めて日本という国の素晴らしさ、そして、大切さを学び、今回のアルバムのテーマを「日本 百花繚乱」とさせて頂きました。『JAPONESQUE』は日本を想い、ファンを想って作ったアルバムです。このアルバムをたくさんの方に聴いていただいていることを本当に嬉しく思います。また皆様の前でパフォーマンスできる事、歌を届ける事を楽しみにしております。」── 倖田來未

百花繚乱をテーマに掲げたアルバム『JAPONESQUE』は、自身も「今までで一番の大作になった」と語るとおり、着うた(R)ランキング1位を獲得し、2011年12月に結婚を発表したBACK-ONのKENJI03との出会いのきっかけにもなった「Poppin' love cocktail feat.TEEDA」、映画『セカンドバージン』主題歌で、2011年の『紅白歌合戦』でも歌唱した「愛を止めないで」、フジテレビ系火曜よる9時ドラマ『謎解きはディナーのあとで』オープニングテーマ「Love Me Back」など全19曲、さらに17曲のミュージックビデオが収録されている。

そして『JAPONESQUE』の世界観が堪能できる写真集と2012年オリジナルスケジュール帳が付いたCD+写真集+グッズ盤、ライヴベストと歴代アルバムCM集がついたCD+2DVD盤を含む全4形態でリリースしており、純粋に倖田來未の音楽を楽しみたい人から、ファン垂涎のバージョンまで、購入した人すべてが満足できるようになっている。これも、常にファンを大事にしたいと語る倖田來未ならではといえるだろう。

そんな倖田來未は、2011年の全国ツアー<KODA KUMI LIVE TOUR 2011~dejavu~>のライヴDVD『KODA KUMI LIVE TOUR 2011~dejavu~』を2月8日にリリースする。

◆倖田來未 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon