マリーザ・モンチ、貴重なインタビュー日本語で全公開

ツイート
ブラジルを代表する現代美術家のエルネスト・ネトなどとも親交があり、ブラジルのカルチャー・シーンきっての知性派美女として知られるマリーザ・モンチだが、取材をほとんど受けないアーティストであることでも知られている。そんなマリーザ・モンチの貴重なインタビューが、日本公式サイトで公開された。

◆マリーザ・モンチ画像

今回公開されたのは、2011年に発表した最新アルバム『あなたが本当に知りたいこと』のリリースに合わせて自身のブラジル公式ウェブサイト上に公開したオフィシャル・インタビュー5本だ。世界中のメディアからの取材要望はほとんど受け付けず、その代わりに発表されたのがこの5本のインタビューであった。今回公開されたのは、その全ての日本語訳である。

5本のインタビューの訊き手はジャーナリストからファンまで多岐にわたっている。質問もデジタル時代の音楽ビジネスから子育てのこと、さらにはニーチェを引き合いに出しての人生論まで、とバリエーション豊かだ。中でも注目は、5名のインタビュアーの中にブラジルの音楽シーンで活躍する人気アーティストのアドリアーナ・カルカニョットが入っているところだ。マリーザ・モンチを敬愛するアドリアーナが「タイトルはどういうところからつけているのか」など、マリーザにどうやって作品を創作しているのか、かなり突っ込んで質問している。

最後に今回のインタビューで「愛とは何ですか?」と訊かれたマリーザ・モンチは「愛とは、知性のひとつのかたち」と答えている。

マリーザ・モンチの素顔をのぞかせる貴重な発言の数々を、是非チェックいただきたい。

(C)Tom Munro

『あなたが本当に知りたいこと』
TOCP-71217 2,500円(TAX IN)

◆マリーザ・モンチ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報