M.I.A.、新曲「バッド・ガールズ」のビデオはモロッコが舞台

ツイート

M.I.A.は「バッド・ガールズ」の新しいビデオでモロッコのワルザザートに「ザ・ファスト・アンド・ザ・フューリアス(速くて猛烈な態度)」を持ち込んだ。このビデオにはアラブ風のストリート・レーサー、ゴースト・ライダー、ブルカを着て拳銃を売りつけようとする女たちなどがフィーチャーされている。

これは車の中でセックスすることについての歌詞と、アメリカナイズされたモロッコ文化のイメージをブレンドさせた興味深い文明論になっているが、間違いなく傷つきやすい人たちには向いていない。

「さっさと生きて、若くして死ぬの。バッド・ガールズはそれが得意」とM.I.A.は催眠的なフックで歌っており、それがプロデューサーのデンジャによって提供されたミッドテンポのビートに乗っている。

M.I.A.が今日初公開するのは「バッド・ガールズ」だけではない。スリランカ人シンガーは今朝「オン・エア・ウィズ・ライアン・シークレスト」で初披露されるマドンナの「ギヴ・ミー・オール・ユア・ラヴィン」でも見ることができる。ビデオはチアリーダーとしてM.I.A.とニッキー・ミナージュをフィーチャーしている。

M.I.A.の4THアルバムはこの夏リリースされる予定だが、その前にポップ・ファンは日曜日に彼女がマドンナとミナージと共にインディアナポリスのスーパー・ボウルのハーフタイム・ショーに出演するのを見ることができる。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報