heidi.、オフィシャルサイトでインタビュー掲載

ツイート
2011年に結成5年の節目を迎えたheidi.が、初のベストアルバム『回想 heidi. Indies BEST』を2月8日に発売した。バンドの特設サイトでは、2月7日からボーカルの義彦、ギターのナオ、ベースのコースケ、ドラムの桐のソロインタビューが公開されており、4人の出会いからベスト盤制作の経緯が語られている。インタビューでは義彦が結成3年目に行ったツアー中に過呼吸を経験し、そのトラウマから歌うことができなかった苦悩なども赤裸々に語られている。

◆ベストアルバム・ティーザー映像

アルバム『回想 heidi. Indies BEST』には、4人が初めて音を合わせた「街角慕情」や、初めてレコーディングをした「夕焼けと子供」など15曲が収録されている。初回盤にはボーナストラックとして、2006年6月3日に池袋CYBERで行ったデビューライブでのみ販売した幻の楽曲「マリア」を含めた16曲を収録、ファンには見逃せない内容となったようだ。

アルバムの発売を記念したツアー<ベストなハイジ!!>は2月8日のHEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3を皮切りに、3月20日の渋谷O-Eastまで全国14カ所をまわる。


◆heidi.オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報