NMB48、強敵を抑えJAPAN HOT 100を制覇

twitterツイート

NMB48の3rdシングル「純情U-19」が、2月8日のリリースを受け見事JAPAN HOT 100 1位を獲得した。

これまでにデビュー・シングル「絶滅黒髪少女」、2ndシングル「オーマイガー!」と10代の乙女ゴコロを歌ってきたが、今回はさらにその路線を進めた仕上がり。『19(じゅうく)まで、純情を守らせて…』という思春期の女子の複雑な気持ちを、大人になれるその日までは『もう少しだけ、鉄のパンツ』という言葉で表現している。メンバー山本彩と渡辺美優紀は、AKB48の16thシングル「Everyday、カチューシャ」にNMB48のメンバーとして初の選抜入りを果たし、山口夕輝・肥川彩愛はAKB48の24thシングル「上からマリコ」に参加。

4月~5月には大阪府内10カ所ライブツアーの開催が予定されている。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報