第54回グラミー賞で最多6部門受賞のアデル、最新ライブをオンエア

ツイート
全世界で1300万枚をセールスを実現し第51回グラミー賞最優秀新人賞も受賞。第54回グラミー賞でも主要3部門を含む最多6部門を受賞した本格実力派シンガー・アデルの最新ライブがWOWOWでオンエアされる。

2008年にリリースしたデビュー・アルバム『19』が全英チャート初登場1位に輝き、一躍、時の人となったシンガー・ソングライター、アデル。2009年の第51回グラミー賞では4部門にノミネートされ、主要部門の最優秀新人と最優秀ポップ女性歌手の2部門受賞という栄光に輝き、アデルは世界のポップ・シーンで最も成功した新人アーティストとなった。

2011年1月、アデルは2ndアルバム『21』をリリース。同アルバムは全英チャート、全米チャートともに初登場1位となったほか、世界19ヵ国で1位に輝き、全世界で1300万枚を超える大ヒットを記録中。11年に世界で最も売れたアルバムとなり、彼女は1stアルバムを遥かに凌ぐ成功を手にすることとなった。第54回グラミー賞でも主要3部門を含む最多6部門を受賞し、アデルが今回のグラミー賞の中心的存在になった。

そんなアデルが2011年9月22日に行なった最新ライブをWOWOWでオンエア。会場はロンドンの中心部にある由緒正しきロイヤル・アルバート・ホール。12人のストリングスを含むバンドをバックに2枚のアルバムからの楽曲をじっくりと聴かせてくれるのだが、円形のクラシカルなホールの雰囲気とアデルの深みのある歌声がしっとり溶け合い、歌に込められた彼女のパーソナルな心情が観る者の胸を温かく満たし、切なく締め付けた(実際、涙を拭う観客の姿も)。決して派手な演出はないものの、曲間の開けっ広げなMCも含め、彼女の人柄と音楽の豊かさが伝わってくる名ライブと言えるだろう。

今回のグラミー賞授賞式と合わせて、今世界を熱くさせるアデルのライブをWOWOWでご堪能いただきたい。

「アデル ライブ・アット・ロイヤル・アルバート・ホール」
2月29日(水)よる10:00~

「第54回グラミー賞授賞式」
3月27日(火)深夜0:00~ リピート放送【字幕】

◆アデル 番組ページ
◆第54回グラミー賞WOWOWスペシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報