grram「心の指すほうへ」をバックに夢を語る若者に、スカウトマンが注目

twitterツイート
grramの「心の指すほうへ」のミュージックビデオが、じわじわと広がっている。オリジナルミュージッククリップと併せ、東京Ver.も多くのアクセスを集めており、ちょっとした話題になっている。

◆「心の指すほうへ」映像(オリジナル、東京Ver.、横浜Ver.、名古屋Ver.)

このビデオは、「皆の夢を繋ぐ“夢”CLIP」として、grram「心の指すほうへ」の音楽をバックに、全国の皆が夢を掲げている映像なのだが、ここに目を付けたのが各業界のスカウトマンだとか。この映像が公開されるや否や、未来のアーティスト探しや求人の為にレーベルサイドへ問い合わせが寄せられているのだという。

映像には、夢を抱ききらきらと瞳を輝かせる笑顔や、固い信念を礎にした強い意志を感じさせる表情がいくつもいくつも登場する。各都市に登場する人々は総勢100人で、なかにはタレントとして今すぐにでもスポットが当てられそうな容姿端麗な若者も登場する。

そして、今回、新たに横浜Ver.と名古屋Ver.が公開された。また多くの夢と希望が、様々な人々の思惑とともに世界中を駆け巡ることだろう。今後も大阪Ver.や札幌Ver.など、全部で10都市、合計1000人の夢が公開される予定だ。この中に、夢を実現させる未来のスーパースターがいるのかもしれない。そう、それはもしかしたら、あなたかもしれないよ。





「心の指すほうへ」着うた(R)
「悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね」着うた(R)
2/1(水)~レコチョク、BEING GIZA STUDIO他サイトで配信
2/8(水)~着うたフル(R)、PC配信を開始予定

ミニアルバム『心の指すほうへ』
2012年3月21日(水)発売
GZCD-5001 ¥1,800(税込)
※コナンカード封入
1.心の指すほうへ
2.悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね
3.オレンジの空
4.君じゃない!私じゃない!
5.あなたがいない
6.新しい朝は来る

◆grramオフィシャルサイト
◆grramオフィシャルブログ
◆grramオフィシャルFacebook
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon