第54回グラミー賞にて、初ノミネートながら最優秀新人賞を含む2冠を獲得したボン・イヴェールの、最新のスタジオ・ライヴ映像が公開された。

◆「Jagjaguwar/4AD session from AIRstudios」映像

ボン・イヴェールの所属レーベルである米Jagjaguwarと英4ADのコラボレーションによって制作されたこのスタジオ・ライヴ映像「Jagjaguwar/4AD session from AIRstudios」は、アルフレッド・ウォーターハウス(ロンドン自然史博物館の設計者)によって1880年に教会として設計された建物を改装した、ロンドンAIRスタジオのリンドハースト・ホールにて収録されたものだ。

11人編成で行われる通常のツアーでのライヴとは大きく異なり、ここではボン・イヴェールことジャスティン・ヴァーノンと、ボン・イヴェールのドラマーであるシンガーソングライターのショーン・キャリーのふたりが、向かい合う2台のグランドピアノでセッションするというユニークな編成で行われている。このスタジオ・ライヴで、彼らはアルバム『ボン・イヴェール』からの楽曲はもちろん、「Blood Bank」EPからのトラックやボニー・レイット「I Can't Make You Love Me」のカバーなど、粒ぞろいの名曲5曲をピアノとヴォーカルのみというシンプルながら力強いアレンジメントで披露している。

今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのボン・イヴェール、その唯一無二の世界観を堪能すべし。


「Jagjaguwar/4AD session from AIR studios」
1.Hinnom, TX
2.Wash.
3.I Can't Make You Love Me
4.Babys
5.Beth/Rest
Director: Iain Forsyth & Jane Pollard
Recording and Mixing: Jake Jackson with Brian Joseph, Air Studios

『ボン・イヴェール』
HSE-60067 2,200円(税込)
1.Perth
2.Minnesota, WI
3.Holocene
4.Towers
5.Michicant
6.Hinnom, TX
7.Wash.
8.Calgary
9.Lisbon, OH
10.Beth/Rest
http://itunes.apple.com/jp/album/bon-iver-deluxe-edition/id481945516

◆ボン・イヴェール・オフィシャルサイト