安田奈央、挿入歌を担当するドラマ『ハングリー!』に出演、「台詞があったら多分うまく出来なかったと思います(笑)」

ツイート

向井理の“Sキャラ”演技も話題のドラマ『ハングリー!』(関西テレビ・フジテレビ系/火曜22:00放送)に、このドラマの挿入歌「真夜中のひだまり」を歌唱している安田奈央が出演した。

『ハングリー!』は、メインキャストの川畑要(CHEMISTRY)をはじめ、主題歌を担当するTHE BAWDIES、社長(SOIL&“PIMP” SESSIONS)、浜野謙太(SAKEROCK)、斎藤宏介、鈴木貴雄(UNISON SQUARE GARDEN)、サイトウ“JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)などのミュージシャンたちがゲスト登場し、音楽ファンの間でも注目を集めている。

そんな『ハングリー!』の第7話(2月21日放送)に、安田奈央が登場。三浦翔平演じる平塚拓のサウンド・スタジオのシーンに登場し、静かに存在感を放った。

台詞こそなかったものの、初めてドラマの撮影に参加した安田奈央は次のように撮影を振り返っている。

「初めての経験だったので、まず現場のスタッフの人数の多さに驚きました!ドラマの撮影ってこんなに多くの方々が携わっていらっしゃるんだと。素敵なキャストの皆さんとお会いできて嬉しかったですし、私もシンガー役ということで、いつもの自分と変わらない形で参加させて頂けて良かったです。台詞があったら多分うまく出来なかったと思います(笑)。あの緊張感の中で完璧に演じられる俳優の皆さんは本当に凄いと思います」

安田奈央は、毎年選出される10組のブレイク率が非常に高いことでも有名な「iTunes JAPAN sound of 2012」にも選出され、現在計50局ものラジオパワープレイやTV番組テーマを獲得した新人アーティスト。

『ハングリー!』挿入歌の「真夜中のひだまり」は、大橋トリオプロデュースによる2nd シングルとして、2月29日にリリースされる。


New Single
「真夜中のひだまり」
2012年2月29日発売
UMCK-5362 ¥1050(tax in)
※iTunes Storeにて先行配信中
※着うたフル(R)先行配信中

◆安田奈央オフィシャル・サイト
◆ドラマ『ハングリー』オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス