フェンダー・アコースティック・ギター/ベースに新製品登場、4シリーズ9モデルをラインナップ

ツイート
山野楽器海外事業部は、Fenderのアコースティック・ギター/ベースの新製品4シリーズ9モデルを発売する。

今回、登場したのは、2012年NAMM SHOWで発表されたフェンダー・アコースティック製品。1960年代中頃から70年代初頭まで生産されていたNewporterの復刻版、Newporter Travelerや、Fenderが提案するナイロン・ストリングス・ギターなど、魅力的なラインナップが揃っている。

ラインナップは、Classic Design Seriesが4モデル、Classical Seriesが2モデル、Hot Rod Design Seriesが2モデル、California Seriesが1モデル。各モデルの概要は以下のとおり。

●Classic Design Series


▲写真左より:CF-140SCE、CF-140S、CD-320ASCE、CD-320AS

◆CF-140SCE
価格:54,600円
カラー:Natural
フォーク・スタイル・カッタウェイボディ。トップにソリッド・スプルース、マホガニー・ネック、サイド・アンド・バックにマホガニーを採用し、チューナー付Fishman Presysプリアンプを搭載したモデル。

◆CF-140S
価格:36,750円
カラー:Natural
フォーク・スタイル・ボディ。トップにソリッド・スプルース、マホガニー・ネック、サイド・アンド・バックにマホガニーを採用した、ビギナーに最適なモデル。

◆CD-320ASCE
価格:120,750円
カラー:Natural
ドレッドノート・シェイプ・ボディにカッタウェイを施し、トップにソリッド・スプルース、サイド・アンド・バックにソリッド・マホガニ-を採用したオール単板モデル。チューナー付きFishman Presysプリアンプを搭載。

◆CD-320AS
価格:99,750円
カラー:Natural
トップにソリッド・スプルース、サイド・アンド・バックにソリッド・マホガニーを採用したオール単板のドレッドノート・シェイプ・ボディモデル。


▲写真左より:CN-140S、CN-240SCE THINLINE
●Classical Series

◆CN-140S
価格:42,000円
カラー:Natural
Fenderが提案するクラシック・スタイルのアコースティック・ギター、CN-140Sは、トップに単板のシダー材を使用。クラシック・ギター伝統のファン・ブレイシング、サイドとバックにはローズウッドを採用。ナイロン弦特有の豊かなサウンドを響かせる。

◆CN-240SCE THINLINE
価格:52,500円
カラー:Natural
Fenderのナイロン・ストリングス・ギター、CN-240SCEのスペックを受け継いだCN-240SCE Thinline。最大の特徴は、その扱いやすい薄いボディ。チューナー付きFishman Isys IIIプリアンプを搭載。


▲写真左より:T-BUCKET200CE、T-BUCKET BASS、Newporter Traveler
●Hot Rod Design Series

◆T-BUCKET200CE
価格:52,500円
カラー:Transparent Black
スモールフォーク・スタイル・シングルカッタウェイ・ボディにフレイム・メイプル・トップを施した、ビギナーに最適なモデル。チューナー付きFishman Isys IIIプリアンプを搭載。

◆T-BUCKET BASS
価格:52,500円
カラー:3-Tone Sunburst
Hot Rod Design シリーズからベースが登場。グランド・コンサート・ボディ・スタイルに3トーン・サンバーストカラーのフレイム・メイプル・トップを施したモデル。チューナー付きFishman Isys IIIプリアンプを搭載。

●California Series

◆Newporter Traveler
価格:39,900円
カラー:Natural
1960年代中頃から70年代初頭まで生産されていたNewporter が22.6”ショート・スケール、ミニ・ドレッドノート・ボデイ・スタイルのトラベルギターとして登場。 ストラトヘッド、スキャロップドXブレイシング、デュアルアクション・トラスロッドなど、現在のフェンダー・アコースティックの特徴を生かしたモデル。

◆FENDER NEW ACOUSTIC GUITARS 製品詳細ページ
◆Fender
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報