クリエイティブからマイク内蔵Bluetoothワイヤレスヘッドホン製品第三弾、aptX/FastStream対応の最上位モデル「WP-450」

ツイート
クリエイティブメディアは、マイク内蔵Bluetoothワイヤレスヘッドホン「WP-450」を3月上旬より発売する。また、USB用Bluetoothアダプター「BT-W1」も発売する。

「WP-450」は、多様なBluetoothスピーカーやヘッドホンをpure wireless entertainmentと題して展開しているクリエイティブメディアのマイク内蔵Bluetoothワイヤレスヘッドホン第三弾。エルゴノミクスデザインによる快適な装着感と高性能ドライバーと精巧なチューニングによるオーディオ設計によって優れたオーディオパフォーマンスを実現。iPhoneやAndroidスマートフォン等で快適な音声通話も可能なマイクと通話操作機能を備えたオーディオリスニング&ボイスコミュニケーションヘッドホンとなっている。

イヤーカップ部分には、無指向性の通話用マイクを目立たず配置。ヘッドホンのフォルムながらマイク&ヘッドホンによるワイヤレス音声通話が可能なのがポイント。直感的に使用できるコントロールボタンで、対応デバイスをコントロール(通話&再生)することも可能だ。

また、高品質オーディオ伝送技術の「aptX」と低遅延コーデック技術「FastStream」に対応。Creativeのオーディオアクセサリーの新モデル「Creative Bluetooth Audio BT-W1」 USB用アダプターを装着したパソコン/Macと組み合わせれば、aptXの高品位ワイヤレスオーディオストリーミングとあわせ、FastStreamによるタイムラグの少ないボイスコミュニケーションが行える。

また、ZEN X-Fi 3などのaptX対応Bluetooth搭載オーディオプレーヤーや、「Creative Bluetooth Audio BT-D5」 iPod用Bluetoothアダプターを装着したiPhoneなどと組み合わせれば、aptX技術による高音質オーディオが楽しめる。なお、iPhone/iPad/iPodで「BT-D5」を利用する際は、WP-450との接続はA2DPプロファイルによるステレオオーディオ接続(aptX対応)のみとなり、プレーヤー側からBluetoothアダプターを介しての音量調整および音声通話/通話コントロールは行えない。

対応プロファイルは、A2DP(ワイヤレスステレオ Bluetooth)・SCMS-T対応、AVRCP(Bluetoothリモートコントロール)、HSP(ヘッドセットプロファイル)、HFP(ハンズフリープロファイル)。オーディオコーデックは、aptX、SBC、FastStream(別売オプション品 「Creative Bluetooth Audio BT-W1」併用時)

●Creativeのマイク内蔵Bluetoothワイヤレスヘッドホン専用「aptX」「FastStream」対応のUSB用Bluetoothアダプターも新発売

「WP-450」の機能をフルに活かせるBluetoothアダプター「Creative Bluetooth Audio BT-W1」も発売される。

BT-W1は、高品質オーディオ伝送技術の「aptX」と低遅延コーデック技術「FastStream」に対応したCreative Bluetooth Audioアダプターの新モデル。Creativeのマイク内蔵Bluetoothワイヤレスヘッドホン専用のパソコン/Mac向けUSB用アダプターだ。

Creative WP-450やWP-350などの「aptX」および「FastStream」対応マイク内蔵ワイヤレスヘッドホンと共に使用することで、aptXによる高音質なワイヤレスオーディオストリーミングや、FastStreamによるタイムラグの少ないボイスコミュニケーションを楽しめる。クリエイティブのマイク内蔵Bluetoothワイヤレスヘッドホンとの接続専用のアダプターとなっており、他の機器との接続に関しては保証されない。その他注意点については製品詳細ページを参照のこと。

◆Creative WP-450
価格:オープン(クリエイティブストア価格 12,800円)
発売日:2012年3月上旬
◆Creative Bluetooth Audio BT-W1
価格:オープン(クリエイティブストア価格 3,980円)
発売日:2012年2月下旬

◆WP-450 製品詳細ページ
◆プレスリリース
◆クリエイティブメディア
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報